*

e-yan projectとは

近畿大学では、「東大阪モノづくり技術者育成プロジェクト」をはじめとして、様々な人材育成の産学連携活動を行っています。
その中で、まちづくりに関わる研究グループの学生達と教員の有志が、大阪のまち活性化活動を行うことを目的に「e-yanプロジェクト」という企画グループを発足させました。

 

e-yanプロジェクト 公式サイト

http://project-e-yan.com/

 

近畿大学学生約25名と同校講師2名、民間サポートメンバー数名で構成。

講師:

・大野司郎 総合社会学部環境系専攻 講師

・保本正芳 総合社会学部環境系専攻 講師

 

 

「e-yan(いーやん)」とは大阪弁で「いいね」という言葉から来ており、大阪の「いーやん」な企業、「いーやん」な人を紹介していくプロジェクトです。

これは様々な技術情報や経営者の逸話などの取材を行い、『企業紹介』のインターネット配信などを通じて、産業の相互交流を育み、ひいてはまちの活性化につなげようとするものです。

 

最近では『インターネットラジオ』を起ち上げ、手軽な音声配信による起業家と学生との対談番組を配信し、好評を得ています。

 

また、このプロジェクトを通じて、取材する学生達やサイトの利用者が、身近な地域の産業や企業活動への理解を深め、就業意識を高める活動としての展開も考えています。


公開日:
最終更新日:2016/10/02

経験の夏

みなさんこんにちは、e-yan通信部です。 8月に入り、暑さがよ

東大阪長栄寺郵便局~地域に根ざした郵便局づくり~

こんにちは、e-yan通信部です。 梅雨も明け、本格的な夏を迎え

近畿大学の木を発見

みなさんこんにちは、e-yan通信部です。 暑さが厳しくなる季節

ゲーム世界の落とし物

こんにちは。e-yan通信部です。 台風が過ぎ去り、早く梅雨が明

梅雨に咲く紫陽花

みなさんこんにちは。 梅雨の季節になって、今年も綺麗な紫陽花を見

→もっと見る

PAGE TOP ↑