マンホールのふたをラグビーワールドカップ仕様に!

東大阪市は2019年のラグビーワールドカップ花園開催を受けて、東大阪市花園ラグビー場周辺約70箇所に設置・整備するという事です。

 

東大阪市は1991年から花園ラグビー場周辺に約1700個のラグビー仕様のマンホールのふたを設置していました。

これから東花園駅からラグビー場に続く道で「RUGBY WORLD CUP 2019」という文字がデザインされたマンホールのふたを見かけることができそうですね。

 

お近くに行かれた際にはぜひチェックしてみて下さい!

投稿者プロフィール

安原武男
安原武男東大阪バーチャルシティ 管理運営者
2000年8月に開設した地域情報サイト「東大阪バーチャルシティ」
管理・運営団体:ナレッジ(代表者:安原武男)

布施プロレス運営責任者
マスクド東大阪公式代理人
布施商店街活性化学生団体「ふせのわ」運営責任者
About 安原武男 519 Articles
2000年8月に開設した地域情報サイト「東大阪バーチャルシティ」 管理・運営団体:ナレッジ(代表者:安原武男) 布施プロレス運営責任者 マスクド東大阪公式代理人 布施商店街活性化学生団体「ふせのわ」運営責任者

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*