東大阪市獣医師会さんが ペット向けの迷子情報を 公式サイト内に開設

東大阪市獣医師会さんが ペット向けの迷子情報を 公式サイト内に開設

 

ペットの迷子情報開設

一般社団法人東大阪市獣医師会さんが新たな取り組みをスタートされました。

公式サイトのリニューアルに伴い、東大阪市獣医師会に参加している29の動物病院さんが協力して迷子情報を発信するコンテンツを開設されました。

一般社団法人東大阪市獣医師会 公式サイト
https://higashiosakajuishikai.jp/

迷子になった場合、飼い主さんがご家族の犬や猫などの情報を東大阪市獣医師会に参加しているかかりつけの病院に連絡をします。
そうすると病院のほうで各先生方が公式サイトに写真や情報をもとに迷子情報を公開します。

公開されますと、公式サイト上に公開されるだけでなく各SNSで拡散することも可能です。

また発見された場合も、かかりつけの病院に連絡を入れてもらえば公式サイトのほうにも「見つかりました」と更新されます。

こういった取り組みで少しでも家族である動物たちが飼い主さんのもとに帰ってこれるようになればいいですね。

迷子になる前に!

迷子になってからではなく、普段からかかりつけの先生に「もし迷子になった時には」とこの取り組みのお話をしてみてください。
迷子になってからでは慌ててしまいますので。

 

会長に訊く!

今回の取り組みについて、現在の東大阪市獣医師会 岩西会長にお話を伺いました。

Q:獣医師会の公式サイトリニューアルに伴い、迷子情報のコーナーを開設されましたがこの意図はどのようなところにあるのでしょうか

岩西会長:
近年、オーナーの方の動物への愛情は、家族同様、いやそれ以上のものになってまいりましたが、迷子になる件数は、変わらず横ばいの状態です。

迷子になれば、保健所、警察への問い合わせ、かかりつけの病院での張り紙当ありますが出来るだけ、短時間で多くの方にその情報を知っていただくことが大事だろうと思います。

いろんな事故にあう可能性もありますので、時間が勝負です。
そこで当会は、迷子情報コーナーを作り、沢山の方に無料で利用していただけるよう開設いたしました。

 

Q:この迷子情報コーナーの開設も含め、この東大阪で獣医師会の担う役割など今後に向けてのお考えをお聞かせください

岩西会長:

東大阪獣医師会は幸いにも、開業しているほとんどの動物病院が所属しております。
東大阪に住んでおられる、動物たち、オーナーの方々のお役に立てる活動を進めていこうと思っております。

一番に考えないといけないことは、災害が起きたときの我々の対処です。
動物たちと一緒に避難できる場所、迷子になった動物たちを迅速に見つけ出すこと、迷子になった動物たちを保護しケアーすること、などのマニュアル作りを進めていこうと、思っております。
その一環として、この迷子情報コーナーを開設いたしました。どうぞご活用ください。

 

東大阪獣医師会と東大阪バーチャルシティのつながり

東大阪獣医師会さんとは東大阪バーチャルシティも10年以上のお付き合いになります。
今回を含め、公式サイトの立ち上げから今回のリニューアル、大型連休の開院状況発信などお手伝いをさせていただいております。

我が家のこれまでの犬や猫たちも東大阪獣医師会さんに参加している病院でお世話になっております。

迷子情報が公開されれば東大阪バーチャルシティのトップページ「会員ブログ+A」にも自動的に表示されるように設定をしております。
うちの各SNSでも可能な限り発信をしていきたいと思います。

その際は、みなさんもぜひご協力をお願いいたします。

 

一般社団法人東大阪市獣医師会 公式サイト
https://higashiosakajuishikai.jp/

投稿者プロフィール

安原武男
安原武男東大阪バーチャルシティ 管理運営者
2000年8月に開設した地域情報サイト「東大阪バーチャルシティ」
管理・運営団体:ナレッジ(代表者:安原武男)

布施プロレス運営責任者
マスクド東大阪公式代理人
布施商店街活性化学生団体「ふせのわ」運営責任者
エヌケー工房 オゾン発生器 公式アンバサダー
About 安原武男 552 Articles
2000年8月に開設した地域情報サイト「東大阪バーチャルシティ」 管理・運営団体:ナレッジ(代表者:安原武男) 布施プロレス運営責任者 マスクド東大阪公式代理人 布施商店街活性化学生団体「ふせのわ」運営責任者 エヌケー工房 オゾン発生器 公式アンバサダー

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*