東大阪市が大学生などを対象に、会計年度任用職員を募集

東大阪市が大学生などを対象に、会計年度任用職員を募集

東大阪市が新型コロナウイルス感染拡大の影響による雇用情勢の悪化を受け、アルバイト等の収入減によって学費を工面できないなど、経済的な影響を受けている大学生等をサポートするため、会計年度任用職員を募集することとなりました。

 

東大阪市が発表した概要・条件などは以下の通り。

 

【(大学のまち東大阪)緊急雇用事業】

募集職種等

  • 学校支援業務補助員
  • 市立学校の臨時休校期間中における臨時登校及び開校後のサポート業務

勤務地

市立小学校・中学校・義務教育学校・高等学校


対象

市内に在住する大学等の学生又は市内の大学等に通う学生
※市内に在住とは、東大阪市に住民登録していることを指します
※大学等には大学院、短期大学及び専修学校の専門課程を含みます


任用期間

令和2年5月18日(月)以降採用日から令和2年7月31日(金)まで(土日祝除く)
※期間中、学業等の事情により柔軟に対応します


採用予定人数

200人


報酬等

時給1,200円
※交通費は支給されません
※1日6時間 週4日24時間を上限


選考方法

個別面接
※採用予定人数に達するまで随時採用予定
※会場は東大阪市役所総合庁舎(予定)


選考日程

令和2年5月13日(水)以降順次
※応募者に個別に連絡します


申込期間

令和2年5月11日(月)から令和2年6月30日(火)
※合格者が採用予定人数に達した時点で、申込期間にかかわらず募集を締め切ります


申込手続

募集要項は令和2年5月11日(月)より市ウェブサイトでダウンロード可能です
詳細については募集要項をご覧ください


問合せ先

人事課  TEL:06(4309)3116

 

 

東大阪バーチャルシティ 安原武男

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*