06ブルズ選手 新型コロナウィルス感染症陽性判定

先日、06ブルズより所属選手の新型コロナウィルス濃厚接触の発表がされた2選手のうち1選手に陽性判定がでたと発表されました。もう1選手は陰性判定。

検査結果を受け、06ブルズ球団からは7月末までの活動停止と、首脳陣・選手・関係スタッフのPCR検査を実施することが発表されました。
関西独立リーグは25日よりリーグ戦を再開予定。

国立感染症研究所が定める濃厚接触者の基準に該当する選手などはいないとのことですが、自主的にPCR検査を行うとのことです。

 

また活動停止中に予定されていたリーグ公式戦については関西独立リーグと協議の上、延期の措置をとるとのことです。

 

現時点で新型コロナウイルス感染症や風邪の症状等を呈している者はいないとのことです。

 

 

球団公式サイト「06ブルズ所属選手 新型コロナウィルス感染症陽性判定のお知らせ

https://06bulls.com/news/20200716news/

 




Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*