06ブルズ 2020花園初戦を飾れず vs 堺シュライクス 2020/06/23

06ブルズ 2020花園初戦を飾れず

 

新型コロナウィルス感染予防のためリーグ戦の開幕が延期になり、ようやく迎えた花園初戦。

6/19のビジターでの兵庫戦を勝利で飾り、本拠地初お披露目の中で勝利を期待していましたが。。。。

 

スコア

6月23日(火)) 12:00 花園セントラルスタジアム

06ブルズ vs 堺シュライクス 1回戦(06Bu 0勝1敗0分)

1 2 3 4 5 6 7 8 9
堺Sh 5 0 0 0 0 0 1 0 1 7
06ブルズ 0 1 1 1 1 0 0 0 0 4

■投手
勝:吉田(堺Sh)2試合 2勝0敗0S
S:
負:草間(06Bu)2試合 0勝1敗0S

堺Sh: 吉田-山田
06Bu:草間、楢原-山北耕、和田

 

■本塁打
堺Sh:樋口1号2ラン
06Bu:出口2号ソロ


 



 

 試合内容

この日のスタメン
この日のスタメン

 

試合経過

1回表  四球→2盗、セカンド内野安打で1・3塁。センター前タイムリーで先制される。2盗後、レフトへのフライを落球しランナー2名生還。レフトへ2ランHR。四球、一塁ファールフライ。2盗、三振、一ゴロ
2回裏  1死後、山北・永田・千原が3者連続レフト前ヒットで満塁。高山の打球がセカンド後方に落ちて山北生還。吉田ゲッツー。
3回裏  洋平がセンター前ヒットで出塁。雄一がレフト前ヒット、奥田がセンター前ヒットで満塁。1死後、山北の犠牲フライで洋平が生還。
4回裏 1死後、高山がレフト前ヒット、吉田がセンター前ヒット、洋平がセーフティーバント成功で満塁。雄一のサードゴロで3塁アウトも雄一がセーフで高山が生還。
5回裏 出口がレフトへ会心の2号ホームラン。
7回表 レフト前ヒット、セカンドフライ、2盗で1死2塁。左中間へタイムリー2塁打を打たれ1失点。
8回裏 永田がレフト線へ2塁打→代走南部。1死後、高山のファーストゴロで南部が三塁へ。吉田三振。
9回表 四球。1死後にライト前へタイムリー1失点



 

先発は草間。7回を6失点3自責点
先発は草間。7回を6失点3自責点

 

高山選手、何か期待させてくれるオーラをまとった選手でした。楽しみです!
高山選手、何か期待させてくれるオーラをまとった選手でした。楽しみです!

 

出口選手は今年もパワーです!2試合で2ホーマー、この調子で行くと30本ペースですね
出口選手は今年もパワーです!2試合で2ホーマー、この調子で行くと30本ペースですね

 

洋平のNPBを目指す気持ちはチーム随一です。高い目標とぶれない想いで秋には花が咲く!
洋平のNPBを目指す気持ちはチーム随一です。高い目標とぶれない想いで秋には花が咲く!

 

2年目の奥田選手。今年はブルズのど真ん中でNPBを目指します。
2年目の奥田選手。今年はブルズのど真ん中でNPBを目指します。

 

とにかく大きな声でチームの士気をあげまくっていた吉田選手。素敵です!
とにかく大きな声でチームの士気をあげまくっていた吉田選手。素敵です!

 

ブルズデビューを本拠地花園で迎えた楢原投手。首脳陣も注目の選手です。
ブルズデビューを本拠地花園で迎えた楢原投手。首脳陣も注目の選手です。

 

 

取材を終えて

雄一の目が変わってきました。今年の花岡雄一からは目を離すな!
雄一の目が変わってきました。今年の花岡雄一からは目を離すな!

 

ようやく花園でブルズの試合が見れる日がきました。

約2か月半遅れで開催の花園セントラルスタジアム。

消毒や検温、マスク着用に座席の間隔を開けての観戦など、まだまだ制限はありますがまずは無事開幕です。

 

そんなイレギュラーなスタートのなかで注目したのは花岡雄一キャプテン。

もともとがまじめな性格に加えて今年から新キャプテンとしてチームを牽引。

チームのことももちろんですが、今年は個人でも勝負の年!自分の夢に向かってわがままに野球をしてほしいです。

 

東大阪が、花園が夢を掴む場所になりますように!

 

写真・文:東大阪バーチャルシティ 安原武男

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*