東大阪バーチャルシティ 東大阪周辺地域密着情報ページです。東大阪周辺情報ならナレッジにお任せ。東大阪の住民・企業同士の交流の場となれば

HOME

東大阪のお店・会社

東大阪生活情報

その他

2003年6月の東大阪 NEWS →最新のNEWS

27日 近畿の失業率は少し改善で7%
近畿の5月の完全失業率は7%で、過去でいちばん高かった4月に比べると少し改善したことがわかった。総務省が発表した 労働力調査によると、近畿の5月の完全失業率は前月と比べ0.6%改善し、7%となった。近畿の完全失業率は今年に入って 7%を越える水準で悪化を続け、4月は7.6%と、過去最高の失業率となっていた。近畿の失業率がやや改善したことについて 総務省では、近畿の企業の倒産件数が去年に比べて大幅に減ったことが影響しているのではと分析している。全国平均は5.4%
26日 阪神高速で「環状暴走族」など5台の事故
阪神高速東大阪線で今日午前1時頃、府警高速隊のパトカーが「環状暴走族」と呼ばれるナンバーを隠した乗用車2台を停車 させ職務質問していたところに、別のナンバー隠しの車が突っ込んだ。車は逃走しようとしたが、後続の会社員男性(35) の車と接触して停車。パトカーを含む5台の事故となり、2人が背中を打撲した。同隊は、道路運送車両法違反(ナンバー 隠ぺい)の現行犯で、車を運転していた大阪市東成区の溶接工(27)ら2人を逮捕し、事故の原因を調べている。 環状暴走族は、週末や夜間を中心に、法定速度を大幅に超えるスピードで阪神高速環状線などを走り回っており、高速隊が 取り締まりを強化している
25日 阪神大震災想定し近畿府県合同訓練で図上訓練
阪神大震災が再び発生したという想定で、被害状況の集約や相互応援の連絡・調整がスムーズにいくかどうかを シミュレーションする「図上訓練」が、今年10月に神戸市で実施される「近畿府県合同防災訓練」で初めて導入される。 今回の図上訓練はそれが実効性あるものになっているかどうか検証するのが狙いということ
13日 近畿大で液化窒素タンクが爆発
東大阪市消防局に13日午前0時22分頃に入った連絡によると、同市内の複数の市民から近畿大学の原子力研究所付近で 「ボーン」という爆発音があり、黒煙が上がったと通報があった。同消防局によると、爆発があったのは同研究所北側の 理工学部15号館1階で、約400立方mの液化窒素タンクが爆発したとみられる。けが人はいないという。同大によると、学生の 実験中にガスが漏れたらしい。原子力研究所には出力1wの研究用原子炉1基がある。近大の学生のほか、各地の国公立大で 原子力を学ぶ学生が訪れて共同研究している。今回、事故があったのは、原子力研究所とは別の建物ということ
11日 近鉄が7億円申告漏れ
私鉄大手の近鉄が、鉄道用の資材が在庫として残っているにも関わらず、使い切ったことにして経費を水増ししたなどとして、 大阪国税局から約7億円の申告漏れを指摘されていたことがわかった。関係者によると近鉄は、架線や信号機の電球などと いった鉄道資材が在庫に残っていたにも関わらず、全て使い切ったようにみせかけて、税法上経費として認められない 在庫分も、経費として計上していた。こうした方法で隠した資材は、2002年3月期までの2年間で合わせて4億5000万円に上り、 税務調査の発覚を恐れて社員が資材を自宅に隠したケースもあるという。大阪国税局は、悪質な所得隠しにあたるとして、 他の申告漏れと合わせて重加算税を含め約3億円を追徴課税した。近鉄は「資材は万一に備えて保管していたが、きちんと 計上するべきだった」と話している
10日 近畿梅雨入り
大阪管区気象台は今日午前10時、近畿地方の梅雨入りを発表した。今日の近畿地方は梅雨前線や 低気圧の影響で雲が多く、中部や南部を中心に所々で雨の降るぐずついた天気になっている。このため大阪管区気象台は、 今日近畿地方が梅雨入りしたとみられると発表した。近畿地方は平年に比べて4日遅く、去年より1日早い梅雨入りと なった。向こう1週間も本州の南岸付近に前線が停滞しやすく、曇りや雨の日が続く見込みです。梅雨の期間の降水量は 平年並みの予想
5日 昨年の出生数115万人、2年連続で最低更新
昨年1年間に生まれた赤ちゃん(出生数)は115万3866人(前年比1.4%減)で、2年連続で減少し過去最低を更新したことが、 厚生労働省が5日に公表した人口動態統計(概数)でわかった。1人の女性が生涯に産む子供の数(合計特殊出生率)も、 1.32(前年1.33)で過去最低を記録。同省国立社会保障・人口問題研究所は昨年1月に公表した「将来推計人口」で、 2001、2002年の合計特殊出生率(中位推計)をそれぞれ1.34、1.33と推計していたが、実際の出生率はそれより低く、 少子化が予測以上に進んでいることがわかった
2日 今日から府庁で完全分煙実施
大阪府は、庁舎内で指定の喫煙場所以外を禁煙とする完全分煙を、今日から実施することにした。府庁では、今朝9時前から 出入り口に「禁煙」の表示が立てられた。府はこれまで、5月31日の世界禁煙デーだけを終日禁煙にして、普段は、 午前10時〜12時と、午後2時〜4時を禁煙としていた。しかし、先月、健康増進法が施行されたことなどを受けて、 今日から、新しく作られた喫煙所以外では禁煙となる。職員は、「時代の流れで、やむをえない」という声が上がる一方で、 「それでも煙草は吸います。」という声も聞かれた。府庁に勤務する約14000人の職員のうち、3割近くが喫煙者。全国的に 見ると遅い取り組みですが、府は「時代の流れで、喫煙者には協力してもらいたい」としている

今月の NEWS に戻る
2003年5月4月3月2月1月の NEWS

戻る
東大阪周辺地域の情報が満載! 東大阪バーチャルシティ http://www.h-osaka.com/