3つの商工会議所が相談所を開設 技術の橋渡し

大阪・北大阪・東大阪の3つの商工会議所が、中小企業の優れた技術を他企業に紹介し新製品開発をつなぐ「3大阪ものづくり相談所」を5日に開設しました。

 

3つの商工会議所を合わせると中小企業を中心に製造業会員約1万3700社が参加しています。

 

技術的な協力・問題を抱える企業からそれぞれ求めている技術などに関する要望を集めるとともに、要望を満たす技術を持つ企業を探し、両者のマッチングを行うなど製造業の橋渡し的な役割を担うとのことです。

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*