2015BFL開幕 初戦を飾れず vs兵庫BS 2015.04.04

BFL開幕戦 2015.04.04

スコア

■2015年4月4日(土) 13:05 アメニスキッピースタジアム
兵庫ブルーサンダーズ vs 06BULLS 1回戦(兵庫BS 1勝0敗0分)

1 2 3 4 5 6 7 8 9
06BULLS 0 1 1 0 0 0 0 0 0 2
兵庫ブルーサンダーズ 0 1 1 2 0 0 1 0 x 5

■投手
勝:渡部(兵庫BS)1試合  1勝  0敗  0S
S:山川(兵庫BS)1試合  0勝  0敗  1S
負:田中(06Bu)1試合  0勝  1敗  0S

06Bu:田中、橋本、大坂-田井
兵庫BS:渡部、山川-川畑

■本塁打
兵庫BS:田中耀1号

 


 

開幕セレモニー

ついに開幕しました ベースボール・ファースト・リーグ2015。

今シーズンはリーグ代表に船橋氏が就任し、審判部が設立されるなどリーグとしての体制も強固になり、外に打って出られるリーグになってきました。

BFL 新リーグ代表の船橋正夫氏のご挨拶
BFL 新リーグ代表の船橋正夫氏のご挨拶

 

2015 06BULLSキャプテン 横山貴
2015 06BULLSキャプテン 横山貴

 

BFL3球団のキャプテン
BFL3球団のキャプテン

 

06:村上、姫路:射手園、兵庫:山崎 3監督
06:村上、姫路:射手園、兵庫:山崎 3監督

 

試合内容

そんな中、我がゼロロクブルズはの開幕初戦は・・・。

残念ながらの恒例となる初戦敗戦。

 

負けはしたものの楽しみな新戦力を含め、試合の模様をお伝えします。

 

ゲーム前の練習
村上監督が新人の駿熙を指導。試合で結果につながる!

 

06BULLS 開幕先発オーダー
06BULLS 開幕先発オーダー

 

 試合経過

06BULLSの開幕投手は新入団の田中真澄
06BULLSの開幕投手は新入団の田中真澄

 

1回表 1死後、駿熙が内野安打で出塁後2盗。横山四球の後、田井の3ゴロで1・3塁に。田井が盗塁で2塁に進むも軽本がキャッチャーフライで先制ならず
2回表 2死後、達人が四球で出た後、大岩の右中間タイムリー2塁打で先制
2回裏 1死後、ライト線の2塁打とレフト前ヒットで1・3塁。レフトオーバーのタイムリー2塁打で同点。なおも2・3塁のピンチで1ゴロホームでアウト、レフトフライでチェンジ・
3回表  駿熙が右中間2塁打。一死後に3盗、田井のレフトフライでホーム生還。軽本二ゴロエラーで2死1塁、坪井遊ライナー。
3回裏 兵庫田中のソロ本塁打で再び同点。1死後、四球とライト前ヒットで1・3塁。三振・四球・三振。
4回裏 遊ゴロの送球を達人がキャッチミス。遊ゴロ2塁アウトの後、盗塁で1死2塁。四球、3ゴロの後、ライト前2点タイムリー。
5回裏  1死後、四球・ライトフライ・センター前ヒット、遊ゴロ。
7回裏 左中間2塁打の後、ショートゴロ悪送球で1失点。1ゴロ内野安打で3塁アウト。ライト前ヒットも走者3塁でアウト、遊ゴロ。
8回表  駿熙四球、横山1ゴロで1死2塁。田井の内野安打で1・3塁、田井2盗でチャンスを広げるも軽本三振。
8回裏 左中間2塁打、送りバントで1死3塁。 3邪フライ・四球・三振。
9回表 代打 泉三振。代打神崎がレフトへ2塁打。代打パク・大岩が連続遊ゴロで試合終了。

 

 

高卒新入団の駿熙 2安打の大暴れ
高卒新入団の駿熙 2安打の大暴れ

 

同じく高卒新入団の大岩 打点1
同じく高卒新入団の大岩 打点1

 

昨季の姫路からブルズへ 坪井
昨季の姫路からブルズへ 坪井

 

こちらも新入団の柄須賀
こちらも新入団の柄須賀

 

大岩のタイムリーで先制し、今年もブルズダンス!
大岩のタイムリーで先制し、今年もブルズダンス!

 

2番手は新入団の橋本
2番手は新入団の橋本
2回を3三振、1失点(自責0)

 

3番手は姫路から入団した大坂
3番手は姫路から入団した大坂
最終回を無失点

 

代打で出場の新入団神崎がレフトへ2塁打
代打で出場の新入団神崎がレフトへ2塁打

 

代打パクは遊ゴロ NCダイノスから入団
代打パクは遊ゴロ NCダイノスから入団

 

 取材を終えて

開幕しましたね!

たくさんの新入団選手が出場する中、高卒コンビの駿熙と大岩の二遊間コンビが早速結果を出してくれました。

全体的に湿っぽかった06BULLS打線の中、2人で3安打1打点1得点。

この二人の存在が06BULLSの将来を感じさせてくれます。

他にも3月中旬に大学を卒業してから合流した神崎が自分でも自信を持つパワーで外野をぶち抜いてくれました。

 

投手陣ではこの日4失点だった田中も試合後には次の登板を見据えて準備に入っていました。

チャレンジし、失敗を重ね夢を掴むこの場所を自らが活かして次回の登板に挑んでほしいです。

 

毎年開幕は調子が上がらず夏に向けてペースをを上げてくる06BULLS。

今年は例年よりも少し早目にペースを上げて前期後期、そして年間チャンピオンの完全優勝を成し遂げてもらいたいですね。

 

そして秋のNPBドラフト会議。

ここで「06BULLS」の名前が呼ばれることを今年こそは実現させてほしいです!

 

4/5の姫路戦は雨で中止になりましたが、10・11日の花園連戦で本拠地のファンに2015版ゼロロクブルズを見せつけてくれることでしょう。

11日は土曜日という事もありイベント盛りだくさんのようです。

野田市長の始球式や協力関係のFC大阪さんの来場、露店出店など楽しみの1日になりそうです!

 

ぜひ球場にお越しください。

 

9 軽本翔馬

 

 

この開幕に合わせて球団が受けた取材が公開されました。

東大阪バーチャルシティとして写真提供しました。

http://www.baseballchannel.jp/etc/4821/

 

何とこの記事、Yahooニュースにも掲載されたようです。

http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20150404-00010003-baseballc-base

 

 

ぜひ記事を読んでください!
どこかに私が出てきます^^

写真・文:東大阪バーチャルシティ 安原武男

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*