赤ちゃんが生まれたらプレゼント!東大阪市出産記念品事業

赤ちゃんが生まれたらプレゼント!東大阪市出産記念品事業

 

東大阪市よりうれしいリリースが届きました。

 

「東大阪市で出産記念品贈呈 事業 を実施」

→東大阪市発表ページ←

 

ラグビーをイメージした バスタオル と スタイ の2点セットが出産された保護者にプレゼントされることになったようです。

8月1日からとなっていますが、7月19日以降に出産されてすでに出生届を出している保護者の方にもプレゼントされるようです。

赤ちゃんが生まれたらプレゼント!東大阪市出産記念品事業

 

東大阪市からの事業説明を以下に抜粋いたします。

 

東大阪市出産記念品事業について

市では 新たに子を出生した保護者に対し、出産を祝福するとともに、その出産を記憶に留めてもらうことで、本市に対する愛着を深めてもらうため、出産記念品の 贈呈 事業を実施する 。

【開始日 】

令和元年8月1日より開始
令和元年7月19日以降に出生し、すでに出生届を提出した保護者も対象

 

【記念品にバスタオルとスタイ 】

記念品として、赤ちゃんに優しいガーゼバスタオルとスタイ(よだれかけのセットを贈呈。
ラグビーのまち東大阪を前面に打ち出した市独自の デザインとなっている 。
バスタオルは、赤ちゃんをくるんだ時に、あたかも赤ちゃんがラグビーボールを持っているかのように見える遊び心を盛り込んだデザインとしている。

 

【贈呈方法 】

出生届提出時に市民課又は行政サービスセンター窓口にて贈呈。代理人が提出した場合でも代理人を通じて贈呈する。 当市へ出生届を提出される 全保護者が対象者となる。
また、他市で出生届を提出された東大阪市民の方も、後日、子育て支援課に来庁してもらい贈呈する。
記念品の引渡し要件として、母子手帳が必要となる 。

 

 

うちはもう出産の予定がないので手にすることはできませんが、こういうのを子供が生まれたときに東大阪市からプレゼントされるとうれしいだろうなと思います。

ちょっとうらやましいなと思っています(笑)

市内のイベントや町中でこのバスタオルにくるまれた赤ちゃんや、スタイをつけているお子さんを見たいなと思いました。

 

写真提供:東大阪市役所

文:東大阪バーチャルシティ 安原武男

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*


CAPTCHA