06BULLS vs 姫路GW リーグ戦 2015.08.27

スコア

■2015年8月27日(木) 12:01 花園セントラルスタジアム

06BULLS vs 姫路 Go To WORLD 4回戦(06Bu 4勝0敗0分)

 

1 2 3 4 5 6 7 8 9
姫路 Go To WORLD 0 0 0 0 0 2 0 1 2 5
06BULLS 2 0 0 8 4 0 1 0 x 15

■投手

勝:田中 12試合 3勝 4敗 0S

S:

負:森野 19試合 3勝 8敗 0S

姫路GW: 森野、中野、皆川、山本崇-託実

06Bu:田中、石田、橋本、徳中-田井、朴成彦

■本塁打

姫路GW:

06Bu:神﨑1・2号


 

猛攻15点、神崎が2打席連続ホームラン!

東大阪のプロ野球独立リーグ「ゼロロクブルズ」。

約2か月ぶりに本拠地花園へ帰ってきました。

 

2か月分の爆発を出し切るように大量15点の猛攻、神崎の2打席連続ホームランが飛び出しました。

前期の悔しさを後期から力に変えて突き進み始めています。

 

※試合前には今年で3年目となる東大阪の中学校準硬式野球部との親善試合が開催されました。

東大阪中学校野球部選抜と06BULLSの親善試合

 

試合内容

06BULLS vs 姫路GW リーグ戦 2015.08.27
この日のスタメン

 

不動のクリーンナップ、新入団の瑞貴、今年に入り努力を実らせている大前などがこの日のスタメンに名を連ねました。

 

06BULLS vs 姫路GW リーグ戦 2015.08.27
スマイルフォトシート

 

初回に好調の軽本が先制の2点タイムリー。

4回にはホームランを含む6安打に四球や盗塁を絡めて、一挙8得点。

5回にも2打席連続となる神崎のホームランなどで4得点。

6回に連打と四球でランナーが溜まったところで2点タイムリー、最終回にもエラーと四球のランナーを2点タイムリーで返されました。

 

特に最終回の2点はエラーと四球でためたランナーなだけに悔やまれます。

 

試合経過

1回裏 瑞貴が四球、1死後に横山が死球。田井のセンターフライの後に軽本が左中間へ2点タイムリーで先制。
2回表 1死後、四球のランナーが2盗。四球で1・2塁も三ゴロゲッツー。
3回裏 1死後、横山がライト前ヒット→2盗。田井の投手強襲ヒットで横山がホームを狙うもアウト。軽本が四球。2重盗塁で2・3塁も神崎三振。
4回裏 柄須賀の三ゴロがエラー→2盗。坪井のセンター前ヒットで1・3塁→2盗。駿熙がライト前へタイムリー。瑞貴が四球で満塁。大前がセンタへ2点タイムリー。続く横山がライト線へタイムリー2塁打で2・3塁。田井がライト前へタイムリー2塁打、横山もホームを狙うがタッチアウト。軽本四球の後、神崎が3ランホームラン。
5回裏 3つの四死球で1死満塁。軽本の遊ゴロの間に大前がホームイン。神崎が2打席連続の3ランホームラン。
6回表 1死後、センター前とライト前ヒットで1・2塁。2死後四球で満塁。レフトオーバーのタイムリーで2点を返される。
7回裏 1死後、猶原が死球→2盗。田井の犠牲フライで3塁へ。軽本がセンター前へタイムリー。
9回表 2死後、二ゴロエラー→2盗。四球の後にレフトオーバーのタイムリーで2点を返される。

 

06BULLS vs 姫路GW リーグ戦 2015.08.27
先発は田中。6回を2失点。

 

06BULLS vs 姫路GW リーグ戦 2015.08.27
軽本が初回に先制の2点タイムリー。2安打4打点の活躍。

 

06BULLS vs 姫路GW リーグ戦 2015.08.27
4回の猛攻。一挙8得点。

 

06BULLS vs 姫路GW リーグ戦 2015.08.27
昨年から努力を重ねてきた大前。最注目選手です!

 

06BULLS vs 姫路GW リーグ戦 2015.08.27
遂にそのパワーを発揮!2打席連続ホームランの神崎。

 

06BULLS vs 姫路GW リーグ戦 2015.08.27
5回終わりには後期から新入団の瑞貴選手のインタビュー。
笑顔がさわやかな好青年です。

 

06BULLS vs 姫路GW リーグ戦 2015.08.27
7回は石田、8回は橋本が登板。
石田は3人でピシャリ。橋本は2安打2四球で1失点

 

06BULLS vs 姫路GW リーグ戦 2015.08.27
9回は徳中。エラーの後、崩れて2失点。

 

06BULLS vs 姫路GW リーグ戦 2015.08.27
この日のヒーローは先制の軽本、先発3勝目の田中、2ホーマーの神崎

 

06BULLS vs 姫路GW リーグ戦 2015.08.27
試合後にはいつも練習グラウンドをお借りしている柏原ボーイズの皆さんと野球教室。

 

06BULLS vs 姫路GW リーグ戦 2015.08.27
前日が誕生日の村上監督に選手達からプレゼント。
全選手の名前入りのTシャツ。

 

取材を終えて

久々の花園。

私自身も取材のブランクがあり、また2か月ぶりに試合を見るゼロロクブルズがどれだけ成長しているか楽しみでした。

大量得点にかつてのいてまえ打線を見ることができました。

この勢いを後期終わりまで続けてもらえれば、NPB入りと4連覇が見えてくると思います。

 

大量得点と同時にまだまだエラーや四球が目立つことも挙げられますが、これはこれからの伸び白と捉えて成長を期待します。

自分たちの夢を掴むために、投手・野手がそれぞれ補い合い叱咤しあいながらドラフトを目標に頑張ってください。

 

 

最後になりますが、試合前に行われた7月度月間賞の贈呈式の模様をお伝えします。

写真は東大阪バーチャルシティ会員さんからの贈呈です。

 

東大阪バーチャルシティからアブドラ投手へ
東大阪バーチャルシティからはアブドラ投手へ

 

06BULLS 2015年7月度月間賞
RCCjapan株式会社さんからアブドラ投手へ

 

06BULLS 2015年7月度月間賞
有限会社三季商事さんからは横山キャプテンへ

 

06BULLS 2015年7月度月間賞
渡邉司法書士事務所さんからは坪井選手へ

 

06BULLS 2015年7月度月間賞
P&S油田社会保険労務士事務所さんからは横山キャプテンへ

 

布施商店街さんからは、柄須賀選手。

やきとり大吉八尾西店さんからは、アブドラ投手。

株式会社クロバーコスメイクさんからは、横山キャプテン。

喜怒哀楽賞は、松尾投手と虎哲選手。

 

 

写真・文:東大阪バーチャルシティ 安原武男

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*


CAPTCHA