06BULLS vs 和歌山FB 20170620 -花園

06BULLS vs 和歌山FB 20170620 -花園
東大阪が本拠地、プロ野球独立リーグ「B.F.L.」参入の06ブルズ

 

勝利の雄たけびです!

松尾がやってくれました。9回表に逆転され2点ビハインドの9回裏ノーアウト満塁のチャンス。

常に豪快なスイングでファンを魅了してきた松尾がそのフルスイングで逆転サヨナラを演出。

打球はレフトオーバーのあわやホームランかという打球で走者一掃の3点タイムリー。

花園が1つになった瞬間でした。

 

 

この日のスタメン
この日のスタメン

 

守備につく坂克彦選手。カメラ目線いただきました^^
守備につく坂克彦選手。カメラ目線いただきました^^

 

 

スコア

■2017年6月20日(火) 12:01 花園セントラルスタジアム

06BULLS vs 和歌山ファイティングバーズ 8回戦(06Bu 5勝3敗0分)

1 2 3 4 5 6 7 8 9
和歌山FB 0 0 3 2 0 0 0 0 3 8
06BULLS 2 2 0 1 0 1 0 0 3x 9

■投手

勝:大坂 9試合 3勝 4敗 0S

S:

負:禎 10試合 1勝 1敗 0S

 

和歌山FB:金城、楠本、永井、禎-髙橋

06Bu:西尾、田中、宮前、大坂-田井

 

■本塁打

和歌山FB:

06Bu:




 

 試合内容

 

試合経過

1回裏 田井がバントヒット→2盗→野元の送りバントで1死3塁。軽本が右中間へ先制のタイムリー3塁打。神崎の犠牲フライで軽本が生還。坂ライト前ヒット。山北3ゴロ。
2回裏 2死後、富田が左中間へ3塁打。田井四球→2盗。野元のセンター前タイムリーで2点追加。2盗への送球が逸れて野元は3塁へ。軽本1ゴロ。
3回表 センター前ヒット、三振、遊ゴロがエラー。ライト前へのタイムリーで2失点。ライト前ヒット。ライトへの犠牲フライで1失点。牽制が逸れてランナーは2塁へ。1ゴロ。
4回表 3連続四球で満塁。レフトフライ。二ゴロエラーで1失点。捕邪飛。押し出し四球で1失点、レフトフライ。
4回裏 上村四球。永山三振、富田センターフライ。上村が2盗→3盗。3ゴロ送球エラーで1得点。野元センターフライ。
6回裏 1死後、上村が四球→2盗。永山三振の後、富田がレフトオーバーのタイムリーも3塁を狙ってアウト。
7回裏 1死後、野元が四球、軽本がショート後ろへヒット、神崎四球で満塁。山北・坂と倒れて無得点。
9回表 1死後、右中間へ3塁打を放たれる。ライトフライはタッチアップせず2死3塁。レフト線へタイムリー2塁打。右中間へタイムリー3塁打。左中間へタイムリー3塁打。四球、センターフライ。
9回裏 軽本の打球はセンター前へポトリと落ちるヒット。神崎の打球の同じように落ちて1・2塁。坂が四球で歩いて満塁のチャンスに松尾達人登場!レフトオーバーの3点サヨナラタイムリ―で逆転勝利!



先発は西尾。序盤はよかったものの3回から崩れ4回を5失点2自責4四球。
先発は西尾。序盤はよかったものの3回から崩れ4回を5失点2自責4四球。

 

先制は軽本の3塁打。3塁ベース上でガッツポーズ
先制は軽本の3塁打。3塁ベース上でガッツポーズ

 

先発のチャンスで力を発揮した富田、脚を活かしたプレーで3打数2安打(3宇井打、2塁打)
先発のチャンスで力を発揮した富田、脚を活かしたプレーで3打数2安打(3塁打、2塁打)

 

2番で先発の野元。2回に2点タイムリーを放つ。
2番で先発の野元。2回に2点タイムリーを放つ。

 

1安打1四球3盗塁2得点の田井、1番バッターの役目を果たす
1安打1四球3盗塁2得点の田井、1番バッターの役目を果たす

 

西尾の後を受けて2番手で登板の田中。3回を1安打無失点で勝利に貢献
西尾の後を受けて2番手で登板の田中。3回を1安打無失点で勝利に貢献

 

5回裏には前日に選手登録された高承元(コウスンウォン)が紹介されました。
5回裏には前日に選手登録された高承元(コウスンウォン)が紹介されました。

 

 

3番手は宮前。1回を1安打1四球無失点
3番手は宮前。1回を1安打1四球無失点

 

 

最終回に登板の大坂は4安打3失点で逆転を許す乱調。
最終回に登板の大坂は4安打3失点で逆転を許す乱調。

 

最後の最後にこの男がやってくれました!松尾が満塁のチャンスで逆転3点サヨナラタイムリー!
最後の最後にこの男がやってくれました!松尾が満塁のチャンスで逆転3点サヨナラタイムリー!

 

 

野球教室

試合後、東大阪市の玉川中学校野球部のみなさんをお招きして野球教室をおこないました。

 

試合後、東大阪市の玉川中学校野球部のみなさんをお招きして野球教室をおこないました。

 

村上監督から中学生にアドバイス
村上監督から中学生にアドバイス

 

最後は全員で記念撮影
最後は全員で記念撮影

 

 

取材を終えて

 

最高のフィナーレでした!

お祭り男の松尾が球場全体を歓喜に変えるサヨナラを魅せてくれました。

村上監督の少年野球教室出身の秘蔵っ子が負けられない試合で大仕事です!

 

松尾選手はプロレス好きということもあってカバー写真にあるレインメーカーポーズで試合後に撮影。

普段からよくプロレスの話で盛り上がっていたので、ぜひこのポーズで撮りましょうと実現しました。

このままの勢いでぜひとも花園に金の雨を触らせてほしいですね。

 

このまま連勝街道を突き抜けて兵庫ブルーサンダーズを首位から引きずり降ろしてほしいです!

そのためにも松尾の活躍に期待がかかります。

 

最高の舞台で回ってくる松尾

そこで最高のパフォーマンスを魅せた松尾

「レェェェェェェベルが違うんだよっ!」

最高のパフォーマーですね^^

 

 

写真・文:東大阪バーチャルシティ 安原武男

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*


CAPTCHA