「戦乱の東大阪」郷土博物館 令和4年度特別展示・ライブ配信

「戦乱の東大阪」郷土博物館 令和4年度特別展示

 

東大阪市立郷土博物館の今年度の特別展示のお知らせがありました。

今回のテーマは「戦乱の東大阪」

 

展示期間中には、学芸員による展示説明会・講演会なども開催されます。

郷土博物館には東大阪市で発掘された多数の出土品が展示されています。

はるか昔から近代まで東大阪の歴史を実際の出土品と一緒に見ることができます。

 

また10月10日13時30分からの学芸員による展示説明会はライブ配信でどなた様でも無料でご覧いただけます。

配信ページ
https://higashiosaka-kyodomuseum.com/lec20221010

ぜひご覧ください。

 

期間中、ぜひお立ち寄りください。

 

展示概要

期間:9月14日(水)~12月4日(日)午前9時30分~午後5時(月曜と祝日の翌日は休館)

観覧無料です。

会場 東大阪市郷土博物館(東大阪市上四条町18-12)

おもな展示予定資料(約100点)

  • 山畑古墳群出土の鉄鏃
  • 若江遺跡出土の鉄砲玉
  • 水走遺跡出土の鉄槍
  • 水走氏館跡出土の墨書土器など

※都合により展示予定資料を変更することがあります、ご了承ください。

 

学芸員による展示説明会

9月23日(祝金)、10月10日(祝月)

午前11時~11時30分、午後1時30分~2時 1日2回

定員各回8名 当日受付先着順

 

講演会「瓦からみた若江城」

11月12日(土) 午後1時30分~午後3時

大阪歴史博物館 学芸員 岡本健 氏

会場 東大阪市立郷土博物館 ロビー

定員 15名(事前申込制)

申込方法 10月16日(日)午前9時30分から博物館にて電話受付開始(定員になり次第締め切り)

 

 

東大阪市立郷土博物館は東大阪バーチャルシティの会員さんです。

投稿者プロフィール

安原武男
安原武男東大阪バーチャルシティ 管理運営者
2000年8月に開設した地域情報サイト「東大阪バーチャルシティ」
管理・運営団体:ナレッジ(代表者:安原武男)

布施プロレス運営責任者
マスクド東大阪公式代理人
布施商店街活性化学生団体「ふせのわ」運営責任者
About 安原武男 521 Articles
2000年8月に開設した地域情報サイト「東大阪バーチャルシティ」 管理・運営団体:ナレッジ(代表者:安原武男) 布施プロレス運営責任者 マスクド東大阪公式代理人 布施商店街活性化学生団体「ふせのわ」運営責任者

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*