東大阪特集!J:COM「ジモト満載 えぇ街でおま!」スタジオ取材

東大阪特集!J:COM「ジモト満載 ええ街でおま!」スタジオ取材

 

ついに始まりました、J:COM「ジモト満載 えぇ街でおま!」。

数日前から東大阪バーチャルシティでもお伝えしてきた新番組。

司会は ”あの” 笑福亭鶴光さん、アシスタントは田口万莉さん。

そして第1回目の特集は我らが東大阪市です。

J:COMさんと東大阪市なら取材に行かないわけにはいかない!ということでスタジオ内でリハーサルから本番終了まで取材をさせて頂きました。

 

新番組「ジモト満載 えぇ街でおま!」とは

この日から始まったこの番組、どういう番組かといいますと

『ジモト満載 えぇ街でおま!』は、ジェイコムウエストのサービスエリアである京都府、大阪府、兵庫県、和歌山県の地域情報や最新の話題、また、これらの地域で暮らし、地元を愛する皆さんをご紹介しながら、地元ならではのさまざまな「えぇ街」を再発見し、魅力を伝えていく新番組です。
番組では毎回、各市や区・町のトップをはじめ、行政関係の皆さんにもご出演いただき、各地の「えぇ街」を発信するシティープロモーションの場としても展開していく予定です。

と番組公式サイトに書いてありました。

第1回目の番組を拝見した感じですと、J:COMさんが見れる地域の 「えぇ街」 を毎週みなさんに「こんなえぇ街でおま!」という感じでお伝えしていく地域密着の1時間番組ですね。

そんな地域密着番組で最初の「えぇ街」に選ばれたのが東大阪市。

これは東大阪市民にとっては嬉しいですね。

番組の様子を写真でお伝えしていきます、ぜひご覧ください。

 

リハーサル風景

私がスタジオに到着した時がちょうどリハーサルスタートのタイミングで、皆さんスタジオに入られていました。

番組冒頭から終了までの流れをチェックし終わったのが本番約15分前。

 

リハーサル終了後はスタジオ内で鶴光さんと出演者さんが談笑。
リハーサル終了後はスタジオ内で鶴光さんと出演者さんが談笑。
カメラが回っていなくても鶴光さんは鶴光さん!お話がとても面白かったでのですが、記事にはできません^^

 

いよいよ番組スタート、通路からスタジオにINする形で始まりました!
いよいよ番組スタート、通路からスタジオにINする形で始まりました!

 

生放送スタート PICK UP 東大阪

オープニングは司会のお二人のトークでスタート
オープニングは司会のお二人のトークでスタート

 

そして野田義和市長がスペシャルゲストとして招かれました。
2月1日が野田市長の誕生日という事で田口さんから花束の贈呈。なんと東大阪市(50周年)と野田市長(60歳)は同じ誕生日だそうです。

 

クリエーション・コア内のMOBIOと市役所展望ロビーの2ヶ所から笑福亭笑利さんが中継
クリエーション・コア内のMOBIOと市役所展望ロビーの2ヶ所から笑福亭笑利さんが中継。
スタジオにはモノづくり支援室の野下さんと(株)オーシンの藤田さんが出演。

 

市内の大学からは近畿大学のKINDAI GIRLSのお二人が広報の横山さんと一緒に出演。
市内の大学からは近畿大学 広報部の横山さんと KINDAI GIRLS のお二人が一緒に出演。

 

東大阪市花園ラグビー場の完成図も披露。
東大阪市花園ラグビー場の完成図も披露。花園ラグビーワールドカップ2019推進室の奥井さんがラグビー場の説明をされました。

 

東大阪カレーパン会からは中西会長と下村さんが会の設立と活動を説明。
東大阪カレーパン会からは中西会長と下村さんが会の設立と活動を説明。

 

東大阪ショウテンズからは柴田さんと丹後さん。
東大阪ショウテンズからは柴田さんと丹後さん。ラグビーにちなんだ食品をたくさん紹介されていました。とらい焼きすごく美味しそうでした!

 

鶴光のあんたのハナシ聞きまっせ!

鶴光のあなたのハナシ聞きまっせ!

東大阪特集の後は関西広域のまち情報で京都祇園の「ぎおん徳屋」さんのわらび餅が紹介されました。

東大阪ショウテンズの方々はわらび餅を東大阪でも・・・と鶴光さんに勧められていました。

 

また和歌山を舞台にした映画「ちょき」のPRに和歌山観光協会の方がゲストに来られていました。

 

鶴光さんが視聴者から質問を募集する、「鶴光の あんたのハナシ聞きまっせ!」というコーナーでは第1回目ということもあり、特別に野田市長から鶴光さんに質問が。

鶴光さんと言えばやはりこの話題になりますよね。

野田市長もかなり鶴光さんのラジオを聞かれていたようで、話題が尽きない様子でした。

 

エンディング

3か月で1000名当たるプレゼント企画!東大阪市家からはトライくんのラガーシャツが提供されました

最後はプレゼント企画。

なんと放送開始を記念して3か月で1,000名にあたるスペシャルなプレゼント!

東大阪市に因んで、トライくんのラガーシャツ、近畿大学からは近大マグロを使った魚だしカレーうどんが登場。

他にもたくさんのプレゼント賞品がありますので番組公式サイトからご応募ください。

 

番組終了後に司会の鶴光さんと田口さん、野田市長の3ショット
番組終了後に司会の鶴光さんと田口さん、野田市長の3ショット

 

鶴光さんにコメントをいただきました。

僕は東住吉区ですからね、東大阪ゆうたら隣の市みたいなもんですよ。

特に布団太鼓のお祭りとか河内音頭なんて大好きですから、すごい愛着のある街ですね。

またぜひ寄らしてもらいます。

 

 

野田市長からもコメントをいただきました。

東大阪という街を第1回目に取り上げて頂いたというのは東大阪市に魅力があるという事で嬉しいですね。

それとやはりワールドカップ・モノづくりというのが大きいのかなと思いますね。

本当にありがとうございました。

 

 

取材を終えて

とても面白い番組でした。

東大阪市が特集されているという事ももちろんありますが、いろんな地域をこれだけ深く掘り下げる番組なら東大阪でなくても毎週楽しみになります。

そして司会の鶴光さん独特のトークには取材を忘れて楽しんでしまいました。

アシスタントの田口さんも鶴光さんに負けずに番組を引っ張っていかれていて、番組自体毎週見逃せない内容になりそうです。

 

番組に出演された東大阪からのゲストの方も、鶴光さんのトークに引っ張られて表情豊かにお話しされていました。

いつかマスクド・東大阪もあの席に座ってみたいなと。

東大阪の第2回目が今から待ち遠しいです!

 

関西全域をカバーする番組でもこうして東大阪が取り上げられていることが誇らしくも感じました。

 

これからも東大阪市は発展を重ね、どんどん活性化していきます。

野田市長をリーダーにこの東大阪がさらに魅力的になる様子を、東大阪バーチャルシティでも常に追いかけていきたいと思います。

 

J:COMの皆さん、野田市長をはじめとする東大阪の皆さん、お世話になりました。

地域に根付いた放送局としてこれからもどうぞよろしくお願い致します。

 

取材終わりでJ:COMさんからざっくぅグッズをお土産で頂きました。この記事を書いている時点ですでにうちの子供に奪われております><
取材終わりでJ:COMさんからざっくぅグッズをお土産で頂きました。この記事を書いている時点ですでにうちの子供に奪われております><

 

番組情報

番組タイトル:ジモト満載 えぇ街でおま!(愛称:街おま)
番組日時:1月21日(土)より毎週土曜日 14:00~15:00
※再放送:毎週土曜日 19:00~、日曜7:00~、14:00~

チャンネル:J:COMチャンネル ((地上デジタル11ch)・ 関西の J:COMサービスエリア
ホームページ:http://www2.myjcom.jp/special/jchan/machioma/

番組内容:
ラジオの深夜放送で一世を風靡し、関西・関東を拠点に実力派の落語家としても活躍する笑福亭鶴光さんを司会に迎え、関西各地の地域情報を中心に、各地の魅力ある「えぇ街」を発信する番組です。

 

写真・文:東大阪バーチャルシティ 安原武男

 

 

 

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*


CAPTCHA