2015 06BULLS始動

BFL(Baseball First League)の新シーズンがスタートです。

昨年、新リーグの初代王者に輝いた我らがゼロロクブルズが2月1日に始動いたしました。

 

2015 06BULLS始動

 

2月1日、河内永和駅前にある東大阪市民会館にて新シーズンの球団ミーティングが行われました。

昨年からの残留選手や新入団選手が集まって、球団から新リーグの説明や注意事項・選手契約を結ぶにあたっての説明を受けました。

 


2015 06BULLS始動 村上隆行

 

村上監督から選手達へシーズンを戦う上での気持ちや、NPBへ上がるために1シーズン何を念頭に置き何をなすべきかのお話がありました。

例年以上に監督自身も気持ちがこもり、より現実的なお話をされていました。

 

2015 06BULLS始動

 

ミーティングの最後に、選手契約を交わしました。

契約書をしっかり読み、今年一年 ゼロロクブルズの選手として頂点を目指すことを誓いました。

その後、プロフィール用の写真を撮影し、解散。

新入団選手の中には180cmをゆうに超える選手たちもいて、リーグ開幕が楽しみに思えてきました。

翌日から始まる合同練習で、1シーズンしっかり闘うための準備が始まります。

「地獄の陸上部」・・・毎年の恒例です。

 

 

翌、2月2日 花園中央公園

シーズンインの名物「花園陸上部」のスタートです。

 

2015 06BULLS始動

 

投手・野手一緒に本拠地花園セントラルスタジアム横の中央公園広場で「陸上部」スタートです。

ここで徹底的に体をいじめあげ、今後の基礎体力と心拍数・緊張のコントロール能力を養います。

 

2015 06BULLS始動

 

新入団選手たちの列を引っ張る姿が何ともたくましく、意気込みを感じました。

昨年から在籍の選手たちも、負けずと競い合うチームの雰囲気が昨日の村上監督の檄に応えているようで頼もしかったです。

 

午前中の陸上を終え、こちらも恒例の枚岡神社での必勝祈願。

もちろん花園から枚岡神社まではランニングで移動。

 

2015 06BULLS 枚岡神社必勝祈願

 

2015 06BULLS 枚岡神社必勝祈願

 

必勝祈願のご祈祷を前に、横山新キャプテンが必勝絵馬を書きます。

枚岡神社のどこかにあると思いますので、お立ち寄りの時には探してみて下さい。

 

2015 06BULLS 枚岡神社必勝祈願

 

最後に村上監督と石毛コーチから選手達へ声をかけ、横山キャプテンの一本締めで初日は終了。

多くの選手は、帰りも花園までランニングで帰っていきました。

 

 

いよいよ今年もゼロロクブルズが動き出しましたね。

また取材に忙しい日々がやってきます。

一人でも多くの東大阪の方にゼロロクブルズを伝えるために、取材4年目になる今シーズンも東大阪バーチャルシティは球団に密着していきます。

 

2月8日の東大阪バーチャルシティ主催の「東大阪 de イチゴ狩り」にもゼロロクブルズの選手たちが遊びにやってきてくれます。

他にも東大阪バーチャルシティで球団を知ってもらうための企画を考えておりますので、お楽しみに!

 

そして最大の目的!

NPBへの選手輩出を果たすために!

 

楽しみな1年が始まりました。

リーグの開幕は3月末か4月の頭ぐらいとのことです。

それまでは花園セントラルスタジアムや隣の中央公園で選手たちはトレーニングをしています。

お時間ある方はぜひ足を運び、選手たちに檄を飛ばしてやってください。

 

私も可能な限り足を運ぼうと思います。

 

 

2015 06BULLS始動

 

 

写真・文 東大阪バーチャルシティ:安原武男

 

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*