胴上げ阻止! vs 堺シュライクス 2020.10.06

胴上げ阻止! vs 堺シュライクス 2020.10.06

 

本拠地花園での試合もこの日を合わせて3試合、しかもすべて堺シュライクス戦。

特にこの日は勝利以外は目の前で堺シュライクスに胴上げされるという絶対負けられない試合。

ここまで堺シュライクスに未勝利の06ブルズですが、見事胴上げを阻止しました。

確かにいまさら感ありますが・・・最後の1試合まで全力で挑戦し続けることを怠らなかった結果だと思います。

 

スコア

10月6日(火) 12:01 花園セントラルスタジアム

06ブルズ vs 堺シュライクス 6回戦(06Bu 1勝5敗0分)

1 2 3 4 5 6 7 8 9
堺Sh 1 0 0 0 1 3 1 0 0 6
06ブルズ 3 0 6 0 0 0 0 0 × 9

■投手

勝:川咲(06)8試合 4勝2敗0S
S:楢原(06)10試合 1勝2敗1S
負:糟谷(堺Sh)12試合 3勝2敗0S

堺Sh:糟谷・片山・片岡・関口-山田
06Bu:川咲・野井・中村・川口・草間・楢原-山北耕・虎弥太

 

■本塁打
和歌山FB:
06Bu:





 

 試合内容

この日のスタメン
この日のスタメン

試合経過

1回表 ライト前ヒット→2盗→送りバントで1死3塁。投ゴロでランナー生還。レフトファールフライ。
1回裏 奥田がセンターへの2塁打。2死後、出口が四球、山北がレフトフェンス直撃の逆転2点タイムリー2塁打佐藤がライト前へタイムリー。勇吾がレフト前ヒット、高山はライトフライ。
3回裏 出口が右中間への2塁打、山北死球。1死後、2盗&3盗が悪送球を誘い出口がホームイン。勇吾がレフト前ヒットで1・3塁。高山四球で満塁。康生・奥田・洋平が3者連続押し出し四球でさらに3点追加永田がセンター前へタイムリーも奥田が3-本間で挟まれアウト。2死2・3塁。出口死球、ワイルドピッチで洋平がホームイン。山北四球、佐藤がレフトフライ。
5回表 遊ゴロエラー、死球。投ゴロゲッツーで2死3塁。センター前へタイムリー。2盗、ライトフライ。
5回裏 1死後、洋平がセンター前ヒット。永田のレフト前ヒットで1・3塁。出口がサードファールフライ、永田が2盗アウト。
6回表 センター前ヒット、ライト前ヒット、四球で満塁。ライトオーバーの2点タイムリー2塁打。一塁ファールフライをタッチアップするもホームでアウト。レフト前タイムリー。四球、レフトフライ。
7回表 右中間2塁打。二ゴロでランナー3塁へ。センターへの犠牲フライでランナー生還。四球。一ゴロ。
8回裏 2死後、山北への頭部危険球で投手退場→代走 虎弥太。2盗。佐藤二ゴロ。
9回表 四球、遊ゴロゲッツー、二ゴロ。



 

負けられないプレッシャーの中、5回までは上々の出来も6回につかまり。降板
負けられないプレッシャーの中、5回までは上々の出来も6回につかまり降板。

 

 

シーズン終盤にきて調子が上向きになってきた山北。あわやホームランというあたりでチームを鼓舞
シーズン終盤にきて調子が上向きになってきた山北。あわやホームランというあたりでチームを鼓舞

 

山北が広げたチャンスを確実に狙い撃ち!仕事は確実に遂行
山北が広げたチャンスを確実に狙い撃ち!仕事は確実に遂行

 

浜風ならぬ花風にホームランを2本阻まれた永田。嵐の中でもパワーでぶち込め!
浜風ならぬ花風にホームランを2本阻まれた永田。嵐の中でもパワーでぶち込め!

 

ラストスパート!実力を出し切ればチャンスすぐそこに!
ラストスパート!実力を出し切ればチャンスすぐそこに!

 

走塁にスランプなし!塁に出すと危険な洋平
走塁にスランプなし!塁に出すと危険な洋平

 

締めきれなかった感は残りますが、最大のピンチで火消し。頼りになります。
締めきれなかった感は残りますが、最大のピンチで火消し。頼りになります。

 

「ど真ん中は空けておけ!」ポジションを奪い取れ
「ど真ん中は空けておけ!」ポジションを奪い取れ

 

1イニングを1失点。登板後「ちょっと緊張しました」と。デカイ舞台はもっとあるぞ
1イニングを1失点。登板後「ちょっと緊張しました」と。デカイ舞台はもっとあるぞ

 

スタメン固定へあと一歩。結果を残し始めている勇吾
スタメン固定へあと一歩。結果を残し始めている勇吾

 

試合前、妙にテンション高めだった康生。いい感じの連続安打。シーズン終了まで続けられるか
試合前、妙にテンション高めだった康生。いい感じの連続安打。シーズン終了まで続けられるか

 

チームのど真ん中を誰にも譲るな
チームのど真ん中を誰にも譲るな

 

相手投手は登板してから危ないボール連発だったので嫌な予感がありましたが。。。念のため山北選手は救急車で病院へ。異常なしとのことです!
相手投手は登板してから危ないボール連発だったので嫌な予感がありましたが。。。念のため山北選手は救急車で病院へ。異常なしとのことです!

 

安定感がさらに増してきた楢原。胴上げストップ達成
安定感がさらに増してきた楢原。胴上げストップ達成

 

取材を終えて

ヒーローインタビューは川咲と楢原

 

いやなタイミングでホームゲームが回ってきました。

勝利以外は目の前で胴上げを見せられるという状況。さらに堺シュライクスには今季未勝利。

嫌な条件だけが整ったこの日の試合でしたが、まさにチーム一丸となって胴上げを阻止することができました。

 

とはいえ堺シュライクスのマジック1は変わらぬ事実。06ブルズの優勝の可能性は0。

今季の目標はドラフト指名1本に絞られました。

NPB球団から興味を持ってもらっている選手がいるようですので、10月26日はぜひテレビの前で06ブルズの名前が呼ばれることを楽しみにしましょう。

 

やっと堺に勝てました。
この勢いで残りの堺シュライクス戦もやっちまいましょう!

 

東大阪が、花園が夢を掴む場所になりますように!

 

写真・文:東大阪バーチャルシティ 安原武男

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*