とくとくトライ券販売開始,東大阪市専用共通商品券

9日、東大阪市小売商業団体連合会が東大阪市各所で利用できる共通商品券「とくとくトライ券」を、市内の商店街事務所・スーパーなど26カ所で発売。

 

消費税率引上げに対し、市内の消費需要を促進させる目的で発売されました。

この商品券は1冊あたり1万1千円分の商品券を1万円で発売し、1千円分お得になっています。

 

市内約800店舗の取り扱い登録店で利用可能で、有効期間は今月9日から7月27日まででで、1人5冊まで購入できます。

 

1冊あたり500円券が22枚つづりで、そのうち10枚は個人商店などの「小規模店専用」、4枚がスーパーなどの「大規模店専用」、残り8枚が「全店共通用」。

 

東大阪市役所本庁舎の1階ロビー特設販売所で、午前11時の発売前に多くの人が列を作った。

商品券は5月10日と6月13日にも発売されます。

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*