東大阪消防出初式2015

昨年も記事にした東大阪市の消防出初式に行ってきました。(2015/01/11)

今年も昨年に引き続き、花園中央公園で開催されました。

 

東大阪消防出初式

 

車両台数もさることながら、参加された各消防関係者約1000名。

もの凄い規模の出初式だと思います。

寒さの厳しい中、会場には家族連れの方を中心に多くの観覧者が来られていました。

それでは式の模様を写真中心にお届けします。

 

東大阪消防出初式2015

 

東大阪消防出初式2015

 

東大阪消防出初式2015

 

開会式の後、各隊が行進をして入場。

各隊の訓練、地元の消防団の皆さまや子供たちも日頃の訓練を披露しました。

 

また数十台もの消防車両の列は多くの観覧者がカメラに納めていました。

 

06

 

そしてメインイベントの1つ目。

消防ヘリが上空から現れて、中央公園の中心に着陸。

昨年と違いタッチアンドゴーのような要領ですぐに飛び立ってしまったのは少し残念でしたが、この迫力は毎年みなさんが楽しみにされているようです。

 

東大阪消防出初式2015

 

また会場脇には3体のゆるきゃらや緊急車両が数台展示され、運転席などに乗り込んでの記念撮影に長蛇の列ができていました。

なかなかこうした機会がないので、特にお子さんたちにはいい経験になったのではないでしょうか。

 

東大阪消防出初式2015

 

東大阪消防出初式2015

 

東大阪消防出初式2015

 

東大阪消防出初式2015

 

そして最後は、毎年恒例の5色の一斉放水。

圧巻の一言です!

2019年ラグビーワールドカップの垂れ幕も掲げられ、出初式を締めくくりました。

 

東大阪消防出初式2015

 

この時期はどうしても寒さが厳しい中での開催になりますが、それでもとても多くの方が来場されていました。

普段の皆さんの訓練を身近で見ることができ、防災に対する思いを確認できるイベントなのではないでしょうか。

 

近い将来に大きな地震や災害が来るとも言われている関西地方。

取り越し苦労で終われば良しとするぐらいの準備を一人一人がしておく必要があると思います。

 

我が家も今一度、家族でこのことを話し合いたいと思います。

年に一度、いい機会を頂いております。

 

 

写真・文:東大阪バーチャルシティ 安原武男

 

 

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*