2013年7月の東大阪 NEWS

27日:水道メーター大量盗難,解体準備中の府営住宅

府は26日、東大阪市中鴻池町の府営鴻池第2住宅に設置されていた水道メーター計210個のうち181個(計約73万円相当)と、枚方市牧野北町の府営牧野北住宅の80個(計約8万円相当)全てが盗まれたと発表した。

両住宅はともに解体準備中で、府は鴻池第2住宅分は河内署に被害届を提出。牧野北住宅分は廃棄予定だったため被害届を提出しなかったという。

府によると、今月3日に鴻池第2住宅で委託業者がメーターの回収を行っていて発見。他の17団地を調査したところ、牧野北住宅でも被害が見つかった。
メーターはいずれも団地内の共有スペースにある収納庫に設置され、かぎはかかっていなかったという。

25日:おおさか東線に新駅,15年度着工目指す

大阪府東大阪市、大阪市、大阪外環状鉄道、西日本旅客鉄道(JR西日本)は、JRおおさか東線のJR長瀬~新加美駅間に新駅を計画している。

現在、JR西日本が新駅設置に関する事業基本計画の変更、東大阪市が駅前広場の都市計画決定の手続きを進めている。
2018年春の開業を予定しており、順調に進めば15年度から工事着手する。

おおさか東線は、2008年3月に放出~久宝寺間が開業しており、現在、新大阪~放出間について18年度末の開業に向けて整備が進められている。
新駅はJR長瀬(東大阪市)~新加美駅(大阪市)間が約2.8㎞とほかの駅間より長く、地元からの要望も強かったため設置することになった。
予備設計は12年度にJR西日本コンサルタンツでまとめている。

設置場所は両駅のほぼ中間となる東大阪市の衣摺周辺。高架下駅舎となり、相対式ホーム2面(8両対応)、旅客上家(6両対応)とエレベーター2基、エスカレーター4基を整備する。

総事業費は約22億円で、大阪市と東大阪市が負担するが、一部は大阪外環状鉄道への貸し付けとし、その分は同社がJR西日本からの線路使用料で市に返還する。

詳細設計はなるべく早期に発注する方針だが、用地取得の進捗次第となる。
設計や工事は、大阪外環状鉄道がJR西日本に発注を委託する形となる。

東大阪市が事業主体となって整備する駅前広場は、今月末の都市計画審議会に付議し、8月中にも都計決定される見通し。

13日:自転車同士接触でひき逃げ,高齢女性がけが

13日午後0時50分ごろ、大阪府東大阪市小若江の市道で、自転車で走行していた同市の無職女性(66)が、男の乗った自転車とすれ違いざまに接触し、左手首を骨折する重傷を負った。
男は自転車を降りずにそのまま逃走。大阪府警布施署が道交法違反(ひき逃げ)容疑で逃げた男の行方を追っている。

同署によると、男は白色のTシャツとジーンズのようなズボン姿で、前かごの付いた赤っぽい色の自転車に乗っていたという。

自転車の事故をめぐっては、6月の道交法改正で、悪質な違反を繰り返した自転車運転者への安全講習受講が義務化されるなど、交通ルール順守の取り組みが進んでいる。

7月には、歩行者が自転車にはねられ寝たきり状態になった事故をめぐり、神戸地裁が、自転車を運転していた少年の母親に計約9500万円の支払いを命じる判決を出している。

1日:ノーベル賞山中教授に東大阪名誉市民

東大阪市は1日、ノーベル医学生理学賞を昨年受賞した京都大の山中伸弥教授に名誉市民の称号を贈った。
所長を務める京都大iPS細胞研究所で贈呈式が開かれた。

東大阪市は山中教授が小学3年生までの幼少期を過ごした思い出の地。
野田義和市長から記念品を受け取った山中教授は、「生まれ育った市から賞をもらえるのは本当にうれしい。今も市内に住む母親が一番喜んでいると思う」と語った。

工場を営んでいた父の話をした山中教授に対し、野田市長は「東大阪はラグビーとものづくりの町。山中先生の生き方は東大阪らしい」とうれしそうに話した。

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*