06BULLS トライアウト開催 2015年へ

2014年シーズンを3連覇という偉業で終えた 06BULLS

とはいえ最大の目標であるNPBへの選手輩出という使命は今年も果たせませんでした。

 

来年こそはNPBへ選手を輩出するために、早くもシーズンはスタートしました。

あらたに06BULLSからNPBへ駆け上がることを目指す選手のトライアウトが12月5日、龍間ぐりーんふぃーるどで行われました。

 

06BULLS 2015トライアウト
この日は20名の参加者がBFL入りを目指し集まりました。

 

独立リーグ経験者から社会人・大学・高校野球出身、中には来春卒業見込みの現役高校生まで参加しました。

この中から、来季の06BULLSでプレーする選手が現れることになります。

思えば現在所属の選手たちもこの場を通り抜けて06BULLSのユニホームを着ていると思うと、とても大事な一日に感じてきます。

 

06BULLS 2015トライアウト
審査は村上監督と石毛コーチ、そして合同開催の姫路の射手園コーチで行われました

 

走力や肩の強さ、打撃に守備。

投手はもちろん投球を監督・コーチ陣がじっくり選考し、NPBを目指すことができるかどうかの判断をします。

 

06BULLS 2015トライアウト

 

06BULLS 2015トライアウト

 

06BULLS 2015トライアウト

 

06BULLS 2015トライアウト

 

最終的に06BULLSは12名の選手に合格を出しました。

入団合格者は球団公式サイトをご覧ください。 →合格者一覧

 

今後、球団と合格者の間で入団に向けての交渉が行われます。

来春の開幕までにリーグ開催を含めあと数回トライアウトが開催される予定です。

 

既存の選手を含め、新チーム契約は2月1日から。

それまで各選手は自主トレをおこない、キャンプインの日に ” 野球ができる身体 ”  を作り上げてきます。

 

早くもスタートした2015年版06BULLS。

NPB入りという大きな目標に向かって、ぜひみなさんもこれまで以上に応援よろしくお願い致します。

 

 

トライアウト終了後は、村上監督と選手数名が枚岡神社へ。

開幕前に必勝祈願をお願いしたご報告に伺いました。

 

枚岡神社へご報告 06BULLS

 

枚岡神社へご報告 06BULLS

 

キャンプイン初日には来年の必勝祈願、NPBへの想いを告げに再び参ります。

 

来年も06BULLSの周りは忙しくなります。

お見逃しなくっ!

 

 

写真・文:東大阪バーチャルシティ 安原武男

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*