*

彌榮神社で小阪の歴史に触れよう!

公開日: : プチ記事 , ,

 

こんにちは。

今回、私たちが紹介するのは「彌榮神社(いやさかじんじゃ)」から見る東大阪市小阪の歴史です。

 

根っこ

この写真に写っているのは境内にある木の根っこです。

 

昔、この付近には大和川の支流となる川が流れておりこの木はその堤防の上に生えていました。

 

そして堤防の土が取り去られた結果、現在のように浮き上がった根っこがみられるようになりました。

 

馬立跡また、境内の北側には「馬立跡(うまんたてあと)」と呼ばれるスポットがあります。

 

この場所には古くは洪水対策の堤があったそうです。

 

馬立の由来は大阪夏の陣の際、大阪城に籠る豊臣方の救援に向かっていた木村重成という武将が、この場所から炎上する大阪城を視認し、馬の上に立って大阪城に別れを告げたという言い伝えから来ているそうです。

 

皆さんも彌榮神社を訪れて大和川の支流が流れていた時代に思いをはせてみてはいかがでしょうか?

 

鳥居

文・写真:

近畿大学 総合社会学部 3年 田中遊也

彌榮神社の住所

大阪府東大阪市中小阪2-3-22

 

関連記事

いくつ読める?難読地名とその名の由来

皆さんこんにちは。 さわやかな秋晴れが続き、散歩やサイクリングが気持ちいい季節になりましたね。

記事を読む

C館~道路沿いに建つ開放的な校舎~

こんにちは。 今回は3月7日に竣工式が行われた、近畿大学東大阪キャンパス「C館」を少しだけご紹介し

記事を読む

経験の夏

みなさんこんにちは、e-yan通信部です。 8月に入り、暑さがより本格的になってきましたね。

記事を読む

生け垣に残暑を感じるムクゲの花

みなさんこんにちは、e-yan通信部です。 台風一過の青空が広がり、過ごしやすい季節になりまし

記事を読む

夏休み中の近畿大学

こんにちは。 暑い日が続きますが、皆さんいかがお過ごしですか?   私た

記事を読む

ある夕方の発見@近鉄長瀬駅前

こんにちは! 新年度も少しずつ慣れ始めた頃でしょうか?   さて、場所は夕方

記事を読む

渇きを潤すキャンパス

こんにちは。   まだまだ暑い日が続いていますね。 そんな暑い中で必要に

記事を読む

沖縄を感じられる居酒屋さん

学校からの帰り道、 近鉄八戸ノ里駅から歩いて3分のところに一風変わった外見をしたお店を見つけま

記事を読む

春の訪れ~菜の花からの知らせ~

1月も終わりに近づいてきましたが東大阪では菜の花が咲き、少し早い春の訪れを知らせているようです。

記事を読む

古代の歴史に触れて学べる 体験型施設

こんにちは。 8月も終わり、暑さも少し和らいできましたが、皆さんいかがお過ごしですか?

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ヒューマンビートボックスチャンピオン!~大学をやめて一本勝負~

みなさんこんにちは、e-yan通信部です。  

地域の子どもたちにより良い教育を ~学校教育推進室~
地域の子どもたちにより良い教育を~学校教育推進室~

こんにちは、e-yan通信部です。 気がつけ

2019年の布施戎”ミス福娘”が決定!

こんにちは、e-yan通信部です。 今回は、12月1日(土)に行

商店街から地域を元気に ~野崎参道商店街の立役者~

こんにちは、e-yan通信部です。 今回は、大東市にある野崎参道

魅力いっぱい布施戎神社~十日えびすや福娘~

こんにちは、e-yan通信部です。 秋も深まり、気温も徐々に低く

→もっと見る

  • e-yan|大阪の産業や企業を知って大阪の活性化を応援する産学連携プロジェクト
  • 東大阪バーチャルシティ 東大阪の地域情報
PAGE TOP ↑