東大阪バーチャルシティ 東大阪周辺地域密着情報ページです。東大阪周辺情報なら東大阪バーチャルシティにお任せ。東大阪の住民・企業同士の交流の場となれば


2011年10月の東大阪 NEWS →最新のNEWS



31日:陸上:1,2年だけの東大阪大学が初優勝
女子1600mリレーは、大学1〜2年生だけの東大阪大(正垣、新宮、上山、三木)が3分37秒42で、メンバー全員を世界陸上代表経験者で固めた2位の東邦銀行を0.33秒差で破り初優勝を飾った。

3位は青学大だった。全員が東大阪大敬愛高出身で、同高が2年前に出した3分37秒86の高校記録を上回るのが目標だった。
2年前の世界陸上代表の2走・新宮美歩(2年)は「やっと高校生のベストタイムを抜くことができました」と喜んだ。

4走の三木汐莉(2年)は昨年の世界ジュニア400mハードル4位の選手で、ロンドン五輪B標準にも迫っているホープ。
今季は100mでも自己記録を大きく更新するなど好調だ。
「スピードがかなりついたので、それを400mハードルに生かし、ロンドン五輪代表に選ばれたい」
。 高校陸上界を席巻した選手たちが、世界に目を向け始めている。
28日:逮捕の男「少女に覚醒剤」布施のラブホテルで女性殺害
26日、大阪府東大阪市のホテルで17歳女子高生を殺害したとして逮捕された大阪市中央区の無職(32)が「少女とは出会い系サイトで知り合いホテルに行った。

覚醒剤を自分に打って彼女にも打ってやった」と供述している。
警察によると、事件が発覚する約2時間半前、須田容疑者はホテルから「ドアをたたく不審者がいる」と自ら警察に通報。
警官が駆けつけると部屋から姿を見せ職務質問に応じたという。

その後、立ち去ったことから、警察は事情を知っているものと見て行方を追っていた。
司法解剖の結果、少女から薬物成分が検出されていた。
容疑について「殺していない」と否認しているが、殺害に至った経緯など追及する。
27日:布施のラブホテルで若い女性殺害,発見前に不審な男
26日夜、大阪・東大阪市のホテルの一室で17歳の少女が倒れているのが見つかり、その後、死亡した。
首には絞められたような痕があり、警察は殺人事件とみて捜査している。

26日午後10時50分頃、東大阪市のホテルで「女性の様子がおかしい、意識がない」と通報があった。
警察によると、ホテルの208号室に、東大阪市に住む少女が倒れていて、病院へ搬送されたが、まもなく死亡した。
少女の首には絞められたような痕があり、警察は殺人事件とみて捜査を始めている。

また、この約2時間半前、「ホテルのドアをたたく不審者がいる」と男性が警察に通報し、警察から職務質問を受けた後、この男性の姿が見えなくなっており、何らかの事情を知っているものとみて行方を捜している。

捜査本部によると、被害者の少女は同市寿町の女性(17)で、定時制高校2年とみられる。
救急隊員が駆け付けた際、208号室のベッドの上に倒れ、心肺停止状態だった。
20日:関西独立L,06BULLSの村上監督「関西の頂点に」
野球の関西独立リーグに来季から参入する「06BULLS」の村上隆行監督ら首脳陣が20日、ホームタウンとなる大阪府東大阪市内の球場で記者会見し、選手のプロ野球への輩出や地域活性化に貢献など、1年目からの奮闘を誓った。

プロ野球近鉄などでプレーした村上監督は「豪快ないてまえ野球と緻密さを融合させたい」と意欲を語った。
チーム名の「06」については、大阪の市外局番であるとともに「将来的には関西の2府4県、6の頂点に立つという野望」とした。

また同日、村上監督らは東大阪市役所に野田義和市長を訪問。市長からは「可能な限り協力する」と支援を約束してもらった。
20日:阪神高速の料金1月から距離別制議案可決 500〜900円へ
阪神高速道路の料金制度が来年1月、距離別制に変わる見通しとなった。
大阪府議会の常任委員会で19日、料金改定の議案が可決された。

阪神高速は現在、東線が普通車で700円、西線と南線が500円の定額制で、各線をまたぐと最大1700円。
新料金案は初めの6kmまでが500円で、6kmごとに100円上がり、上限は900円。ETC搭載車が対象で、未搭載車は原則900円となる。

値上がりとなるのは、西・南線の各圏内で6km、東線圏内で18kmをそれぞれ超えたケース。
料金圏をまたがって移動する場合は原則値下がりになる。京都線は現行料金と変わらない。
新料金案を巡っては、府議会で大阪維新の会が「西日本高速道路と料金を一元化すべきだ」と反対。

国土交通省が料金一元化の検討などを約束し、阪神高速も役員報酬の5〜10%カットや道路管理費の年10億円削減を打ち出したため、維新の会が容認に転じた。
18日:偽ブランドバッグ 460点押収 花園東町
偽ブランド品のバッグをインターネットオークションで販売したとして、和歌山県警は17日、大阪府東大阪市花園東町3丁目、飲食店経営者(27)を商標法違反と不正競争防止法違反容疑で逮捕し、発表した。

関係先として今月6日に同市の民家を捜索した際に押収した偽ブランドバッグ約460点をこの日、報道陣に公開した。
県警によると、容疑者は6月6日ごろ、香川県内に住む女性に「クロエ」のブランドの偽物のバッグを1万6500円で売り渡した疑いがある。
県警は、3月上旬に和歌山県紀の川市の女性から「ネットオークションで買ったバッグが粗雑」という相談を受けて捜査していたという。

県警は、バッグを押収した東大阪市下六万寺町3丁目の民家に住む無職男性(27)と女性(24)の2人を商標法違反容疑で現行犯逮捕したが、和歌山地検は女性については14日、処分保留で釈放した。
18日:朝鮮学校職員室から金総書記肖像画撤去を 橋下知事意向
大阪府の橋下徹知事は17日、府内の朝鮮学校への補助金支出の条件について、金正日(キムジョンイル)総書記らの肖像画を教室だけでなく、職員室からも撤去するよう学校側に求める意向を明らかにした。

府は開会中の府議会に初・中級学校9校への補助金約8300万円を盛り込んだ補正予算案を提出しているが、採決が予定される21日までに申し入れ、学校側の対応を見極めるという。
同日あった府議会教育常任委員会で「大阪維新の会」の府議が、「子どもが頻繁に出入りする職員室に掲げるのは、教室に置くのと同じ意味がある」などと指摘。
橋下知事は「子どもへの影響の観点から教室に肖像画は控えるよう言ったが、職員室も子どもの目に触れることが多いので控えるべきだ」と述べた。

委員会終了後、橋下知事は記者団に「議会が議決しなければ、(朝鮮学校に)予算は出せない。
後は議会の判断」と述べ、補助金凍結もありうるとの見方を示した。
13日:野球:関西独立リーグのBULLS ホームタウンは東大阪市
関西独立リーグの「06BULLS」は14日、東大阪市をホームタウンとして活動することが決まったと発表した。

20日に記者会見を行う。同リーグによれば、6月に準加盟した同球団は既に正式に加盟が認められている。
監督は元プロ野球近鉄の村上隆行氏が務め、11月5日に大阪府茨木市でトライアウトを実施する。
13日:岩田町でブレーキとアクセル間違え、妻死なす
13日午後3時45分頃、大阪府東大阪市岩田町の駐車場で、70歳代の男性が運転する乗用車が突然前進し、車の前に立っていた妻をはねた後、隣接するスーパーの壁にぶつかって止まった。

妻は車の下敷きになり、約20分後に救出されたが、搬送先の病院で間もなく死亡した。男性も顔などに軽いけが。
男性は、駆け付けた消防に対して「ブレーキとアクセルを踏み間違えた」と話しているといい、府警河内署は、自動車運転過失致死の疑いで事情を聞く方針。
同署によると、2人は、近くのスーパーに買い物に来ていたという。

高齢者が車のブレーキとアクセルを踏み間違えたことが原因とみられる事故は後を絶たない。
京都市上京区では8月、茶道武者小路千家の茶室「官休庵」の土塀に70歳代の男性が運転する車が突っ込み、土塀が破損。
大阪府吹田市でも9月、70歳代の男性運転の車がJR岸辺駅の駅前ロータリーの歩道に乗り上げ、女子高生がけがをした。

いずれも、運転していた男性は「ブレーキとアクセルを踏み間違えた」と話していたという。
13日:近鉄奈良線で車が線路上を1kmも走る
13日午前0時すぎ、東大阪市の近鉄奈良線で、乗用車が線路に入り込み、回送電車とすれ違いながら最寄りの駅までおよそ1kmを走るトラブルがありました。

警察によりますと、乗用車を運転していた82歳の男性は「踏切で脱輪して立往生しているうちに遮断機が下りたので線路を走った」と話しているということです。

東大阪市にある近鉄奈良線の額田駅と石切駅の間で、乗用車が線路上を走っているのをすれ違った回送電車の運転士が見つけました。
乗用車は奈良方面に向かって走行し、連絡を受けた駅員や警察官が最寄りの石切駅のホームの手前で停止させました。

警察などによりますと、車を運転していたのは大阪・高槻市の82歳の男性で、男性は額田駅近くの踏切から線路に入り、およそ1kmの距離を走ったとみられています。
その途中、反対の線路を走行していた回送電車と接触せずにすれ違い、けが人もいなかったということです。
警察によりますと、男性は「踏切で脱輪して立往生しているうちに遮断機が下りてきた。頭が真っ白になり線路を走ってしまった」と話しているということです。
10日:2019ラグビーW杯は花園で!東大阪市が猛アピール
23日の決勝へ向け、ニュージーランドで熱戦が繰り広げられているラグビーワールドカップ。8年後の2019年のW杯は日本で行われる。
世界一を争う4年に一度のラグビーの祭典を招致しようと、積極的に活動しているのが、花園ラグビー場がある東大阪市だ。

「ぜひ花園でのW杯開催を実現させたい」。東大阪市ラグビーW杯誘致室の本園康成・室次長は意気込みを語る。
“ラグビーの街”としてのアピールは、W杯招致へより熱がこもっている。
11月5日には東日本大震災で被災した福島県の高校生チームを花園ラグビー場に招待し、大阪府の高校生チームとの親善試合を実施。
当日開催されるトップリーグの試合前に行われ、会場も無償で提供される。
「福島県の高校生にとっても、高校ラグビーの聖地である花園で試合ができるのは思い出になると思う。直接(誘致に)つながるものではないが、アピールできれば」と本園室次長は言う。

ラグビータウン化が着実に進んでいる東大阪市では、9月からは市内の公立小学校9校でタグラグビーを授業に採用。
W杯開催中には市役所内でパブリックビューイングも行い、ラグビーボール形のナンバープレートの交付も始まった。4万5000件を超える嘆願署名も集まった。
2009年の日本開催誘致の際、国際ラグビー評議会(IRB)へ提示した会場候補には花園は入っていなかった。
収容人数(3万人)の少なさなどがネックになっており、改修が必要な現状だ。

IRBから具体的な条件は提示されていないが、今年5月に森喜朗元首相が同市役所を訪れた際には「4万人収容できるスタンドが欲しい」とアドバイスも受けている。
花園ラグビー場を所有する近鉄が改修に消極的なだけに、実現へ向けてのハードルは少なくない。
それでも本園室次長は「東大阪は関西国際空港も近く、都市部からのアクセスも良い。運営する面でも理想的な環境」と自信を見せる。
2019年W杯の試合会場が決まるのは4年後。夢の実現へ、力を尽くしていく。


【試合会場決定までの流れ】
2015年のイングランド大会終了までに、まず2019年の決勝トーナメントの会場が、大会終了後にその他の試合の会場が決定する。
会場に必要な条件、使用される会場の数などは現時点では未定。
7月に試合会場や合宿地の招致を希望する自治体を対象に、第1回の自治体連絡会議が東京で行われた。
次回は来年4月ごろの連絡会議が予定されている。
10日:職業訓練の若者製作,ロケット打ち上げ成功
大阪府東大阪市内の中小企業で職業訓練に励む若者12人が完成させたロケット(高さ1.6m)の打ち上げ試験が9日、和歌山市加太で行われ、成功した。

ロケットは2基。ごう音とともに発射し、それぞれ200,100m付近の高度まで到達後、搭載した小型衛星の切り離しもほぼ計画通りに行われ、衛星はパラシュートでゆっくり降下した。
〈下町ロケット〉の雄姿を見守った訓練生の1人で、昨年末、契約社員を辞めた東大阪市の森口祐子さん(27)は「何年かかっても、衛星を開発する仕事に就きます」と、うれし涙を見せた。
7日:東成しんみちロード商店街・布施商店街が日本最長の商店街へ試み
隣接する大阪市東成区の「東成しんみちロード商店街」(0.96km)と、東大阪市の「布施商店街」(1.25km)を一本につなげ、総延長約3kmに及ぶ「日本最長の商店街」を作る試みが始まった。

ともに活性化策に悩む店主らが「日本一」を合言葉に結束。両商店街の間には約800mの空白地域があるが、様々なイベントで客の流れを作り、新規出店の機運も盛り上げたいという。
「隣とつなげたら日本最長ちゃうか」。昨年秋、東成商店主らの会合で上がった声がきっかけだった。
測ってみると、総延長は3.01km。直線の商店街では最長とされる天神橋筋商店街(大阪市、約2.6km)や、総延長日本一と言われる高松中央商店街(高松市、約2.7km)よりも長い。
東成側は、2割近くが空き店舗となり、活性化の目玉を模索中。布施側も店主の高齢化が進んでいた。

さっそく布施側にこの話を持ちかけると、「それはおもしろい」と飛びつき、3月には双方の商店主らが参加する準備会が発足した。
問題は、両商店街の間にある約800mの空白地域。国の商業統計上、商店街は「店舗が近接して30店以上」が必要とされるが、ここでは住宅街に店舗が点在するだけだ。
準備会は「行き来する客が増えればこの区域にも新規出店が見込め、商店街らしくなっていくはず」と意気込む。

7月30日には、第1弾のPRイベントとして、住民らが地元の神社や郷土資料館、だんじり小屋などを巡って、両商店街を行き来するスタンプラリーを開催。
参加者からは「二つの商店街の魅力を楽しめる企画で、おもしろい」と評判も上々だった。
今後も「最長」をアピールしたイベントを随時開催し、市民らへの浸透を図るという。

迎え撃つ高松中央商店街振興組合連合会事務局は「距離はどうあれ、勝負は中身ですから」と余裕を見せ、天神橋筋商店連合会の土居年樹会長は「それぞれの商店街のカラーが出せれば良いでしょう」と相乗効果に期待する。

「日本最長」を目指す取り組みについて、東成しんみちロード連合商店街の佐々木博司会長(68)は「実現に時間はかかるかもしれないが、まずは注目を集めたい」と話し、
布施商店街連絡会総括の加茂守一さん(61)は「行政区域が別々の商店街が協力するという例のない取り組み。今後も面白いイベントを手がけていきたい」と意気込んでいる。
6日:「新製品・新技術大展示会」の出展企業募集 東大阪商工会議所
東大阪商工会議所(大阪府)は現在、来年2月8、9日に「アキバ・スクエア」(東京都千代田区)で開催する「新製品・新技術大展示会」への出展企業を募集している。

同展示会は、ものづくりの街・東大阪の新製品や新技術を情報発信源である首都圏でアピールすることを目的に開催するもの。
出展者ごとに専用の展示台等が用意される。応募は10月31日まで。

詳細は、http://www.hocci.or.jp/news_event/shinko/20120208_09daitenjikai.pdf参照。
5日:下町ロケット希望へ発射 東大阪の職業訓練生製作
大阪府東大阪市の中小企業で就職を目指して職業訓練中の若者が、小型衛星を搭載したロケットを製作し、9日に和歌山市内で打ち上げ試験を行う。

人工衛星「まいど1号」の開発など、先端技術を扱う町工場が集積する地域ならではの実習だ。
高度は200mと宇宙ははるかかなただが、〈下町ロケット〉は訓練生の希望を乗せて打ち上げられる。
就職難などで大学卒業後も職がなかったり、様々な理由で中途退職したりした31〜22歳の12人。

府の雇用創出事業の一環として、小型ロボットなどを開発し、宇宙ビジネスへの参入を目指す「創機システムズ」(東大阪市荒本北)で3月から1年間の予定で、ロケットと衛星の製作を担当する。
メンバーの多くは文系で、経験のない電子回路やコンピュータープログラムの知識を一から学び、ロケット材料の選定、発注、組み立てを担った。
ロケットは高さ1.6m、直径15cmで、2基製作。樹脂と酸化剤を混ぜて燃やすハイブリッドエンジンで飛ばす。
太陽光パネルやカメラを備えた小型衛星を頂点で切り離し、パラシュートで降下させながら、撮影や交信実験を行う。

大学在学時に就職活動がうまくいかなかった同府柏原市の津田健太朗さん(22)は「自分の仕事が形になっていくことがうれしい。製造業への思いが芽生えた。打ち上げを成功させ、就職活動に再挑戦したい」と語る。
父や祖母の介護で3年前にコンピューター関連の会社を退職した同府茨木市、岡本浩和さん(29)は、今年2人が亡くなり、「今度は働く実感のある物作りの仕事を、と思うようになった」と話す。

同社企画・営業本部の石川知寛部長は「ロケットは一人で作れない。職場で求められるチームワークを学び、今後の就職活動に生かしてほしい」という。
打ち上げ試験は「コスモパーク加太」で、正午と午後3時の2回行われる。
5日:自宅放火容疑で喜里川町の無職女を逮捕
自宅の長屋に放火したとして、大阪府警枚岡署は5日、現住建造物等放火の疑いで、東大阪市喜里川町の無職女性(50)を逮捕した。
「ライターで自分が火をつけた」と容疑を認めているという。けが人はなかった。

逮捕容疑は、4日午後7時50分ごろ、木造2階建て長屋の2階自室に放火し、延べ約150uの長屋をほぼ全焼させたとしている。
容疑者と同居している内縁の夫(71)が出火に気付き119番。
隣の部屋には老夫婦がいたが逃げ出して無事だった。同署が詳しい事情を調べている。
5日:ニトリ初のSC,東大阪市に開店 大阪府で本格展開へ
家具量販店大手のニトリホールディングスは5日、ショッピングセンター(SC)「ニトリモール」の1号店を、大阪府東大阪市にオープンした。

2013年度には大阪府枚方市と相模原市にも出店するなど、SCを本格展開する方針だ。
低価格の家具販売で全国チェーンを築いた同社は、外部企業を入れたSCの運営に進出し、テナント収入などで収益基盤の強化を目指す。

1号店の「ニトリモール東大阪」は、売り場面積が約2万5000u。
ニトリの量販店に加え、ユニクロやABCマート、雑貨店、レストランなど16店舗が入る。
高速道路沿いに位置しており、幅広い客層の来店を見込んでいる。
3日:司馬遼太郎記念館に司馬作品の翻訳本コーナー
司馬遼太郎記念館(大阪府東大阪市)で3日、司馬作品の翻訳本コーナーが新たに設置され、報道陣に公開された。

これまで翻訳本は、一般の司馬作品と一緒に展示していたが、今回独立させ63冊の翻訳本を中国語、モンゴル語、英語、フランス語など10言語別に紹介している。
司馬作品は、司馬さんの生前に翻訳がほとんどされなかったが、最近は韓国や中国、台湾などで翻訳が相次ぎファンも増えている。一番多く翻訳されているのは徳川幕府の終焉を描いた『最後の将軍』で8言語。

現在、『坂の上の雲』の英語による翻訳作業が進行中で、来年末に刊行予定という。
上村洋行館長は、「記念館には外国人の来場者も多いので、翻訳本コーナーの設置でベストな環境が整った。司馬作品を通して日本という国を理解してもらえれば」と話している。
3日:「いしきりん」誕生2周年記念切手 販売開始
ゆるキャラブームの中、大阪の人気ゆるキャラ「いしきりん」が切手になった。

いしきりんとは、大阪府東大阪市にある石切参道商店街のイメージキャラクター。同商店街振興組合と現代企画(大阪市北区)が共同で開発した。
昨年の「ゆるキャラ(R)グランプリ2010」で170体中、大阪地区1位に輝き、全国6位に食い込むなど、地域に活性化に貢献している。

いしきりんの誕生2周年を記念した「いしきりん誕生2周年記念フレーム切手」(80円切手10枚、1200円)の販売が、10月3日から始まった。いしきりんが切手になったのは初めて。
この記念フレームは東大阪市、八尾市、柏原市の郵便局で販売され、郵便局の通販ショップでも取り扱う予定。

「御堂筋Kappo」(10月9日)、「ゆるキャラまつりin彦根」(10月22、23日)、「いしきりんの日イベント」(11月12、13日)でも販売を予定している。
限定1000枚で、なくなり次第、販売を終了する。
今月の NEWS に戻る

2011年9月8月7月6月5月4月3月2月1月の NEWS
2010年12月11月10月9月8月7月6月5月4月3月2月1月の NEWS
2009年12月11月10月9月8月7月6月5月4月3月2月1月の NEWS
2008年12月11月10月9月8月7月6月5月4月3月2月1月の NEWS
2007年12月11月10月9月8月7月6月5月4月3月2月1月の NEWS
2006年12月11月10月9月8月7月6月5月4月3月2月1月の NEWS
2005年12月11月10月9月8月7月6月5月4月3月2月1月の NEWS
2004年12月11月10月9月8月7月6月5月4月3月2月1月の NEWS
2003年12月11月10月9月8月7月6月5月4月3月2月1月の NEWS
2002年12月11月10月9月8月7月6月5月4月3月2月1月の NEWS
2001年12月11月10月9月8月7月6月5月4月3月2月1月の NEWS
2000年12月11月10月9月の NEWS

東大阪周辺地域の情報が満載! 東大阪バーチャルシティ http://www.h-osaka.com/