東大阪バーチャルシティ 東大阪周辺地域密着情報ページです。東大阪周辺情報ならナレッジにお任せ。東大阪の住民・企業同士の交流の場となれば

HOME

東大阪のお店・会社

東大阪生活情報

その他

2004年2月の東大阪 NEWS →最新のNEWS

24日 公立高校で前期入試始まる
大阪府のほとんどの公立高校で、今日 前期の入学試験が一斉に行われています。
少子化などの影響で、今年度の府立高校の平均競争倍率は約1.5倍と、去年に比べてやや「広き門」となっているそうです。
しかし、同じ公立の中でも、進路や興味に合わせて授業が選べる「総合学科」制度を導入している高校には人気が集まっています。
合格発表は3月1日
24日 府が銀行税徴収へ
2000年5月、銀行から税金を徴収する「銀行税」の導入を決めた大阪府ですが、いち早く導入した東京都が裁判に負けたため
徴収を見送ってきた。しかし来年度から、税率を下げて徴収することになりそう。
以前の見送りを受け、税率を前回案の3%から0.92%に引き下げることで徴収に向け動き出した。
ちなみに、去年、東京都が銀行側と和解した条件は税率0.9%でした
22日 外出中の民家で金庫の4300万盗難
21日午後5時半頃、東大阪市御厨南の男性(76)方から、室内が荒らされ現金約4300万円などがなくなっていると通報があった。
布施署は窃盗事件として捜査している。調べでは、1階の八畳間の窓ガラスが錠の付近で破られ、室内の金庫がバールのようなもので こじ開けられて、現金約4300万円と宝石などの貴金属が無くなっていた。
同署によると、男性は妻と2人暮らし。
夫婦が墓参りで外出した同日午前11時頃から午後3時40分頃の間に被害に遭ったと みられる。
現場は近鉄奈良線八戸ノ里駅近くの住宅や商店が立ち並ぶ一角
18日 フェスティバルゲート廃園へ
屋内遊園地として話題を呼んだ大阪市のレジャー施設「フェスティバルゲート」が、運営を担う信託銀行の撤退が決まったことで、廃園となる見込み。
1997年開業した「フェスティバルゲート」はUFJ、中央三井、三菱の3つの信託銀行が建設や管理運営などにあたり、 大阪市が利益を配当として受ける「土地信託事業方式」でスタートした。
初年度から赤字が続き2002年度末には累積赤字が 約110億円、借入総額は約350億円に。
事業継続が困難とみた3つの信託銀行は、市に対し撤退を希望する調停を申し立てていて、 大阪簡易裁判所がこれを認める内容の調停案を来月上旬に提示する方向。
利用客からは「人が少なかったから。残念です」との声が 聞かれた。
調停が成立した後、大阪市は、施設遊具などを撤去する方向で、フェスティバルゲートは開業7年目にして廃園となる見込み
16日 確定申告、全国でスタート
2003年分の所得税の確定申告の受け付けが16日、全国の税務署で一斉に始まる。期間は3月15日まで。
確定申告の対象となるのは、商店主などの自営業者や農家、年収が2000万円を超えるサラリーマンら。自宅をローンで 購入したり、年間10万円を越える医療費を支払ったりした場合は、還付申告で税金の払い戻しを受けることができる
13日 里親と府が450万円で和解,子供の引き取りを要求
大阪府の「東大阪子ども家庭センター」のあっせんで、養子縁組を前提に4年間子どもを育てた里親夫婦が、 実の親に子供の引き取りを要求され、引き離されたとして、府と実の親に損害賠償を求めていた裁判で、昨日、大阪府との 和解が成立した。府は、「実の親が子どもの引き渡しを求めてくる可能性を知りながら、適切な対応ができなかった」などとして、 夫婦に慰謝料450万円を支払うことで和解した
10日 大東市で住宅が全焼 男性1人が死亡
今朝早く、大東市で住宅が全焼し、焼け跡からこの家に住む52歳の男性が遺体で見つかりました。
午前4時10分頃、 大東市野崎の男性(52)の家から火が出ていると新聞配達をしていた男性から通報があった。消防車9台がかけつけ、 火は約40分後に消し止められたが、木造2階建て約150uが全焼し玄関から男性が遺体で見つかりました。
男性はひとり暮らしでした。調べによりますと、男性の遺体には目立った外傷や着衣の乱れはなかったということです。 警察と消防は失火の可能性が高いとみて、午前10時から現場検証を行い、火元や出火原因の特定を進めています
10日 府予算3兆1600億円 府税収入1100億増収見込む
大阪府は10日、2004年度の一般会計予算額が2003年度並みの3兆1600億円となるとの見通しを示した。歳入は2兆5600億円の見込み。
財源不足は2003年度当初より約1200億円程度改善されて6000億円。地方交付税などで穴埋めを図るが、 それでも足りない1800億円を基金取り崩し約1400億円などで対応する。
2004年度の府税収入は景気にやや明るさが 出始め法人2税が増収に転じる見込みとなったため、2003年度当初より1100億円増え、1兆1300億円程度になる見通し。 2003年度の府税収入自体も当初より400億円程度、増収になりそうだという
6日 ホテルに強盗、25万円奪う
6日午前6時20分頃、東大阪市長田東のホテル「フルリール」で、男がフロントにいた女性従業員(63)を突き倒し、 レジから現金約25万円を奪って逃走した。女性にけがはなかった。布施署は強盗事件として捜査している。
調べでは、男はフロント入り口のドアをノック。出てきた女性に「両替してほしい」と言って1000円札を差し出し、 女性がレジを開けたところ、いきなり突き倒した。
男は30歳ぐらい、身長約165cm。紺の作業服上下に、黒の帽子をかぶっていたという
3日 府庁のトイレ焦げる,便器付近にオイル缶
3日午後、大阪府庁本館1階トイレで、車椅子用便器付近から火の手が上がっているのを職員が見つけた。
警備員がすぐ消し止めたがトイレの壁や便器のふたが焦げた。便器付近にはライター用のオイル缶が放置されており、
事件直前に不審な若い男がトイレ内で目撃されていることなどから、府警は放火事件とみて捜査している
2日 追跡中のパトカーが乗用車と衝突,3人重軽傷
1日午前4時50分頃、東大阪市長田西5の府道交差点で、停止命令を無視した乗用車を追跡中の布施署地域課のパトカーと 別の乗用車が出合い頭に衝突、警官ら3人が重軽傷を負った。
追跡されていた車はそのまま逃走した。パトカー助手席の 巡査部長(38)が顔を切るなどの軽傷、運転していた巡査長(31)が首に軽傷。乗用車を運転していた男性(27)も 右胸などを強く打ち重傷。
調べでは、4時40分頃、現場の南約2kmの駐車場で「車のガラスが割られている」と通報があり、 パトカーが駐車場から出てきた不審車を追跡していた。パトカーは赤色灯を点灯し、サイレンを鳴らしていたといい、 同署で事故の状況を詳しく調べている
2日 関西アーバン銀行オープン
大阪の地方銀行である関西銀行と関西さわやか銀行が合併して誕生した、「関西アーバン銀行」が、今日営業日を迎えた。
新銀行でも本店となる旧関西銀行本店で開かれた記念式典には、伊藤・新頭取をはじめ、新銀行の役員らが出席した。 関西銀行と、関西さわやか銀行は、それぞれ大阪市内に本店を置く地方銀行。さわやか銀行側にはすでに公的資金が 導入されていて、両行とも、比較的経営は安定していますが、不良債権の処理の徹底や資本の充実などから、今回の合併と なった。
関西アーバン銀行は、総資産は約2兆円と、地方銀行では府下第2位の規模となる。システムの統合は、 今年7月を目途に順次進めるということ
1日 大阪府知事選、太田氏再選
任期満了に伴う大阪府知事選は1日、投開票され、無所属で現職の太田房江氏(52)が票を伸ばし、前参院議員の江本孟紀氏(56)、 弁護士の梅田章二氏(53)ら無所属の4新人を破り、再選を決めた。太田氏は4党相乗りに加え、連合大阪と関西財界の労使双方から 支援を受け、全国初の女性知事の座を守った

今月の NEWS に戻る
2004年1月の NEWS
2003年12月11月10月9月8月7月6月5月4月3月2月1月の NEWS

戻る
東大阪周辺地域の情報が満載! 東大阪バーチャルシティ http://www.h-osaka.com/